外国為替取引

ストップロスとは何ですか

ストップロスとは何ですか
FX実践

ストップロスとは何ですか? Binanceに逆指値注文をする方法

ストップロス

つまり、ストップロスの一定の割合、たとえば口座の3%を設定します。 1000 USDのアカウントがあるため、最初の損失は1 USDを超えてはなりません。 したがって、この30 USDの損失に準拠したい場合、30 EURUSDを取引するときに、0.1ピップのストップロスを設定します(30ロットの1ピップは0.1 USDに相当します)。 明日は利益があり、最大1 USDのアカウントがある場合、ストップロスは1.500 USDになり、そこから適切な取引量を計算します。

チャートのパターンに従って損失を削減する

2ハイのパターンを取引する場合は、最高のハイで損失を止めます。 イブニングスターローソク足パターンを取引する場合は、この3つのキャンドルのクラスターの中央にあるキャンドルの上部にストップロスを置きます. 一般に、このパターンを理解し、それを使用するためにパターンと戦った経験がある必要があります。

実際の市場変動に応じて損失を削減

実際の市場変動に応じて損失を削減

逆指値注文Binanceの発行方法

バイナンスにストップロスを設定する方法

ステップ1:トレーディングエリアに行き、ストップリミットを選択します

ステップ2:注文情報を入力する

例えばあなたが買った BTC ストップロスとは何ですか 8900ドルで、BTCあたり120ドルの損失(8780での損失の削減)を受け入れる場合は、次のように入力します。

  • ストップ:8800(価格指値注文のトリガー)
  • 制限:8780(指値注文価格)
  • 金額:損失を削減したいBTCの数

注:

  • 販売タブで損失を削減した場合に備えて、停止>制限価格。 下降トレンドのブレイクで購入したい場合は、ストップ価格
  • ストップ価格とリミット価格の間にはギャップがあるはずです。 市場が大きく変動する場合、これら2つの価格を近づけすぎると、注文が「ドリフト」(一致しない)するためです。

ステップ3:コマンド情報を確認する

ストップリミット注文の情報を入力した後、「買い」または「売り」ボタンをクリックします。 ストップロスとは何ですか フロアは情報の確認を表示します。 終了するには確認ボタンを押すだけです。

Binance Appについては、トランザクションエリアに移動します->選択します ムア または 売る ->選択 ストップリミット ->上記の指示に従って、上記のようにストップおよびリミット価格情報を設定します。

Binanceアプリケーションでストップロスを設定する方法

ストップロス(損切り)とは何か?

FX実践レポート

FX実践

ストップロス(損切り)とは何か?

この記事では、 ストップロス に関連するさまざまなトピックについて説明していきます。

ストップロスとは何か?

ストップロスとは、ある特定の価格に達したときにポジションを決済するために発注する注文のことです。

ストップが重要なのはなぜか?

FXトレードにおいては、誰もが市場の正確な将来(値動き)を予測することはできません

この先、価格がどう動くかは不明なので、トレーダーがエントリーボタンを押した段階で、すべての取引において、 リスク を抱えたことになります。

ストップロスの設定

損切りの設定で、初心者がまず慣れるために、損切りと得られる利益の割合を1対1、つまり、 リスク対リワードを1対1 に設定してみましょう。

このように、取引をする場合は、使える証拠金や希望する損切り幅、1回のトレードの損失許容度を考えて、取引量を決定しておけば、無用な損失を防ぐことができます。

トレーリングストップ

では、損切りの設定になれたところで、損切りの トレーリングストップ について説明をしましょう。

そして、どこまでいっても元に戻らないことはよくあることで、結果的に強制ストップロスにあってしまい、被らなくてもいい損失を被る羽目になってしまいます

レバレッジの役割

ご存じのように、FXトレードでは レバレッジ を効かせて、自分が所有している証拠金の何倍もの取引金額をトレードすることができます。

先ほども述べたように、利益を拡大するだけでなく、損失も拡大をさせるという、諸刃の刃の側面があります。

強制ロスカット

この 強制ロスカット またはストップアウトは、トレーダーにとっては悪夢のようなものです。

マージンコールは単純な警告であり、そこで、リスク管理をしっかりしておけば、強制ロスカットは防ぐことができます。

ストップアウトレベルの例

ロスカットの対象になるのは、 証拠金の維持率 です。

ただし、強制ロスカットをするのは、将来の損失を防ぐためであることを忘れてはなりません。

ストップアウトを回避または防止する方法

強制ロスカットという厄介な結果を避けたい場合は、 ストップアウト を防ぐためには、いくつかの手順を実行する必要があります。

一般に、それは適切な資金管理を実行することですが、ひとつには、 一度にあまり多くのポジションを建てないこと です。

辻秀雄氏プロフィール

辻秀雄氏
ジャーナリスト。リーマンショックに世界が揺れた2008年に、日本で初めて誕生したFX(外国為替証拠金取引)の専門誌、月刊「FX攻略.com」の初代編集長を務める。出版社社員からフリーになり、総合雑誌「月刊宝石」や「ダカーポ」「月刊太陽」「とらばーゆ」などで取材・執筆活動を行う。また、『ビジネスマン戦略戦術講座(全20巻)』などビジネス書の編集にも携わる。著書に『インターネット・スキル』『危ない金融機関の見分け方』『半世紀を経てなお息吹くヤマギシの村』など。共著に『我らチェルノブイリの虜囚』『ドルよ驕るなかれ』『横浜を拓いた男たち』など。辻秀雄氏の詳しいプロフィールは、こちらから

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる