プロが直接査定

FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは

FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは
アセロラ

ヂャリやさんのレビュー一覧

「準備に『9』の時間と頭を使い、実際の行動には『1』の時間しか使いません」
世間は目に見える『1』の部分しか見ることが出来ないので、しばしば「ラクラク儲かる」とカン違いしてしまう理由に納得。
そして『9』のことを親切に説明しても、なかなか受け入れられないので、成功者は口を閉じてしまう。
わざと隠しているわけではない、話しても理解されないのである、経験がなければ。
そのことを知っただけでも価値ある逸品でした。

100年に一度のことは、10年に一度、起こる。

感覚的に10年に一度のことは、実際は1年に一度起こる。
”感覚の現在性”が人をそう感じさせる。
どんなことも、今がとても重要なことに思えるのは、それが今、現在の感覚として認識されざるをえないからである。

大きく下がって、さらに下げる途中で、ビックプレーヤーの退場が明らかになる。バーゲン価格と勘違いした個人が、売りの買戻しを見て反転と思い込み、買いにはいる。個人の集合体では大して押上げ圧力にならず、機転の利くものから、売り逃げる。さらに下がって、前回の下値を下回る。さらに投げが加速した頃、書店に個人向けに空売り本が並び、初心者が空売りをしだした頃、相場が反転する。これが、私の見るサイクルだが、今回もそうなるかどうかはわからない。
しかし、予測はしないに越したことはない。
著者のいうとおり「相場予測を避けて、相場の観測に徹する」のが投資のコツだからだ。
「予測をしてしまうと、その後の自分の心と行動を縛ってしまい」「自尊心がハズレを認めず、正しい現実認識が先送りされてしまう」こうなると”感覚の現在性”までマヒしてしまうと読み解くことができ、導き出される行く末は、幻想と現実のギャップに苦しんだ挙句、強制退場というありがちなシナリオだ。

このシナリオを避ける投資法の一つが本書の「景気サイクル投資法」だ。
この手法の大前提として「株価は景気の鏡である」「株価は景気に先行する」という二つの原則が紹介されている。今後もこの原則が成り立つのかどうか、私には知る由もないが、今まではそうであったらしい。「人間の行動が今までと全く異なるこということはないので、歴史は繰り返す」というのが著者の主張です。
この意味で、初心者にとっては基礎の習得と歴史の勉強になる。また中級者にとっては、暴落時のコーヒーブレイク。上級者にとっては、手法の再確認として、本書は最適だ。
著者のいう「景気敏感株と先行指標」はたして今回もそうなるのか、じっくり観察したい。
あるときは「グロース株」またあるときは「バリュー株」ととられる景気敏感セクターの謎もわかりやすく解説されているので大変参考になる。

もともとナンバーワンだったものが、オンリーワンを目指すから合格点を取れなくなった。

モチベーションのないものを継続するコツ。

「朝の習慣」(佐藤伝著/中経出版)の中に「脳と筋力をつなぐ神経。筋力がない人は、そのネットワークが単純でストレスに弱い。筋力をつけていくと神経ネットワークも複雑になり『まあ、そういう見方もあるね』と多様な解釈ができるようになる。つまり筋力をアップさせることが、思考も変えていく」という旨の記述があります。
筋トレすることにより、そこに至る神経が徐々に作られていくと「”いま自分がやっているこの方法にはこのような効果がある”と意識しながらやる(意識性の原則)」と、やがてストレスに強くなり、思考も多彩になるならば、あながちモチベーションがまったく無いともいえない。
このような理由を発見することができるのも筋トレのおかげかもしれない。
「全部一度に変える」のではなく「一つひとつかえる」という著者の言葉が何よりであった。

たのもしいタイトルであるが、中身は堅実。 ただし本書タイトルの主語は、著者である。

本文ページ分量約150ページ分の”2割”は30ページ分、もちろん”8割”は120ページ分。

閑散職を喜ぶ人にとっては、そのこと(閑散職に追いやられたこと)自体で発奮することもないし、そもそもなぜ悩むのかもわからない。
本書の中にあるビールの美味しさについて触れている部分が象徴的だ。 FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは
曰く「一生懸命に働いた後に飲む一杯と、なにもしない日にのんびりビールを飲むのでは、満足度が全く違ってきます。」著者はもちろん、前者の方が旨いといいたいのだが、なにもしない日に飲むビールが格別に美味しいと感じる人もいるのである。”なにもしないのに飲める満足感”をえることができる人は、まさに2割かもしれない。

「バイ・アンド・ホールド戦略は悪い冗談だ」と言い切る著者。さすがだ。

成功するハズのハズは、「ハズレ」のハズでなければよいが。

だがしかし、なぜ絶え間なくマーケットに参加者が続々とやってくるのだろうか。
こんなに損ばかりするのなら「やめりゃーいいじゃないか」と言いたくなる。
そのような頃に市場が底を打つのが今までの歴史だ。
著者風にいえば「この種の本が出始めたら底打ちの証拠だ」といったところか。
「投機は、少ない金を大金にしようとする、たいていは失敗する試みである。投資は、大金が少ない金になるのを防ごうとする、成功するはずの試みである。」本書のこの言葉が心に残った。またしても人々をマーケットへといざなうのだと。

データマイ二ング

「砂粒に刺激されたカキが真珠を生むこともある」
主観的テクニカル分析は「間違いであるよりも悪い無意味なもの」として著者は、チャートパターン分析、トレンドライン、そしてエリオットの波動理論を例としてあげている。
けっして挑発しているのではなく、物語(迷信)だと一蹴しているだけである。
その主たる原因であるバイアスについて多くのページを割いているのは、真の知識の増大にエネルギーを注いでもらいたいとする著者の情熱さえ感じられる。 FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは
本書によって様々な摩擦が起きても、科学的なテクニカル分析を生むためなら、むしろ歓迎する気持ちを読み取ることができる。

「真の知識と間違った知識を識別する方法」
科学的分析を進めるための、多種多様なファクタをわかりやすく説明しているのも非常に興味深い。
検証や論理の構築方、その真偽の決定方法など、検証者の心理面にまで及んで解説されていて、とても勉強になった。

ところで、テクニカル分析は、本書監修者の言葉にあるとおり、未来を予想するものではない。
今まで(過去)を分析するものであるからして、それは物語でしかない。真実か否かは学者でない者にとっても、たしかに気になるところであるが、トレーディングには関係ない。
本書によく出てくる「天動説、地動説」の例でいえば、どちらであっても、朝、太陽が昇り、夜沈む、という事実に変わりはない。
この事実に対応するのがトレーディングであって、なぜ太陽が昇るのか、はたして明日は昇るのか、は物語として楽しむ程度のことである。
それにもかかわらず、予想としてのテクニカル分析と認識してしまう人間の錯覚、特に「心の錯覚」についても言及しているあたりに感動すら覚えた。

「人は見たいものしか見えない」
だから錯覚と理解した後も、なんと、信じ続けてしまうことがある。
それは数々の情報やデータ及び事実の中から、マイフェイバリッットをチョイスするからだそうだ。本書によると論理を構築するエビデンスにもその傾向があり、日常生活においても同様であると著者はいう。ただし、それが人間の進化の過程で生じたものだとするところまで議論が及んでは、検証のしようがない。
人はみな、データマイナーなのだなーと妙に納得してしまった。

1、すべてのAはBである。
2、一方、CもBである。
3、従って、CはAである。

戦略的資本投資配分

「ETFは空売りができる。だが価格の動きが急転することも多く、読み間違えると大きな痛手を受けることになる」従って「空売り」には手を出さない方が良いと本書にあるが、同じ理由が「買い」にもあてはまるのではないだろうか。
ところが、戦略的資産配分を解説するのが本書の使命であるがゆえに、そうは書かれていない。
金融機関は常に商品を売りたがり、個人投資家は常に買いたがる。
”資産運用”という考え方をする限り、この構図は崩れそうにない。そして、戦略さえも持っていない個人にとって本書はとても参考になる。

著者は「一生、投資の成功を楽しむことを可能にする機関投資家のプロセスが身につく」と言うが、本当だろうか。
その前に、機関投資家のプロセスは成功しているのだろうか。
少なくとも、個人投資家のそれよりは組織的であることは間違いない、会社なのだから。
規律ある投資アプローチ、合理的プロセス、アプローチに従う能力などは、たしかに見習うべきところが多い。

とくに投資計画書についての解説は(たとえ”資本運用”の立場に立っていても)とても役立つ。
1、目標・価値の確定
2、投資期間の設定
3、資産クラスの設定
4、受け入れ可能なリスクの確定
5、投資方法の文面作成
6、実行計画の策定
目標達成のプロセスは、投資においても変わらないことを再度認識できた。

「人は確実な損失よりもリスクをとることを選ぶ。一方、確実に利益を得られるときはリスクを避けようとする」という行動ファイナンスの原理の解説にも納得。
”資産”という観点に立っている限り損はしたくない。
ところが”資本”という考え方をするとどうであろう。
本書のポートフォリオに対する解説をかんがみながら検討すると、一つの道がたしかに見えてくる。
「買い」を「空売り」と読み替えると、まさに戦略的資本配分となることがわかった。

加藤 俊徳
1961年、新潟県出身。医学博士。脳内科医。加藤プラチナクリニック院長。昭和大学客員教授。株式会社「脳の学校」代表。発達脳科学・MRI脳画像診断・認知症などの専門家。1991年に開発した脳活動計測「fNIRS法」は世界700カ国以上で脳研究に使用されている。1995年から2001年まで米ミネソタ大学放射線科でアルツハイマー病やMRI脳画像法の研究に従事。帰国後は、独自開発した加藤式MRI脳画像診断法を用いて、1万人以上の診断、治療を行う。

外部リンク

cat_11_issue_oa-zuuonline oa-zuuonline_0_2lckeexabv9j_なぜアメリカ人は日本人の4倍以上資産を増やせるのか 2lckeexabv9j 2lckeexabv9j なぜアメリカ人は日本人の4倍以上資産を増やせるのか oa-zuuonline 0

なぜアメリカ人は日本人の4倍以上資産を増やせるのか

日本人とアメリカ人では投資に対する考え方が全く違う

投資に明るいアメリカ人は日本人の4倍以上資産を増やす

世古口 俊介
株式会社ウェルス・パートナー代表取締役。1982年三重県生まれ。大学卒業後、2005年4月に日興コーディアル証券(現・SMBC日興証券)に新卒で入社。三菱UFJメリルリンチPB証券(現・三菱UFJモルガン・スタンレーPB証券)を経て2009年8月、クレディ・スイス銀行(クレディ・スイス証券と兼職)のプライベートバンキング本部の立ち上げに参画し、同社の成長に貢献。同社同部門のプライベートバンカーとして最年少でヴァイス・プレジデントに昇格し、2016年5月に退職。2016年10月に独立系の資産運用コンサルティング会社、株式会社ウェルス・パートナーを創業し、代表取締役に就任 。

外部リンク

cat_11_issue_oa-zuuonline oa-zuuonline_0_ev7ijm6n90se_主婦におすすめ株主優待20銘柄!優待+配当利回りをランキング形式でご紹介 ev7ijm6n90se ev7ijm6n90se 主婦におすすめ株主優待20銘柄!優待+配当利回りをランキング形式でご紹介 oa-zuuonline 0

主婦におすすめ株主優待20銘柄!優待+配当利回りをランキング形式でご紹介

株主優待は企業からもらえるプレゼント

なぜ株主優待を行うの?

・自社製品やお買い物券などがもらえる
株主優待にはさまざまなものがありますが、自社商品やお買い物券などが一般的です。主婦の方なら美容機器や食品の優待を狙ってみてもいいかもしれません。

・配当金も別にもらえる株式も
株主優待は商品などのモノがもらえます。「配当金」として現金を株主に配る上場企業もありますよ。株主優待と配当金の両方を実施している企業もあります。

主婦におすすめ株主優待20銘柄

お得にお買い物ができる株主優待利回りランキング

・1位:共和コーポレーション 5万円未満で1,000円のクーポンが受け取れる

共和コーポレーション(6570) ゲームセンターなどアミューズメント施設の運営
優待+配当利回り 優待がもらえる最低投資額 株主優待の内容 1株の配当(直近実績) 権利確定月 FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは
6.25% 4.4万円(100株) クーポン、お買い物券 17.5円 3月
【株主優待】
<100株以上>
1,000円分のクーポン

・2位:ユナイテッドアローズ 15%割引のお買い物券

ユナイテッドアローズ(7606) 自社ブランド「ユナイテッドアローズ」を運営
優待+配当利回り 優待がもらえる最低投資額 株主優待の内容 1株の配当(直近実績) 権利確定月
4.56%~ 18.2万円(100株) クーポン、お買い物券 83円 3月
【株主優待】
〇15%割引のお買い物券
<100株以上>2枚
<200株以上>4枚
<500株以上>6枚 FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは
<1,000株以上>10枚

・3位:ビックカメラ 1,000円分のお買い物優待券

ビックカメラ(3048) 家電量販店の大手
優待+配当利回り 優待がもらえる最低投資額 株主優待の内容 1株の配当(直近実績) 権利確定月 FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは
4.46%~ 11.2万円(100株) クーポン、お買い物券 20円 2月、8月
【株主優待】
〇1,000円分のお買い物券
<100株以上>3枚
<500株以上>5枚
<1,000株以上>10枚
<10,000株以上>50枚
<1年以上保有>さらに+1枚
<2年以上保有>さらに+2枚

・4位:Jフロントリテイリング 株主だけの「優待カード」で10%割引

Jフロントリテイリング(3086) 「大丸」「松阪屋」を運営する百貨店大手
優待+配当利回り 優待がもらえる最低投資額 株主優待の内容 1株の配当(直近実績) 権利確定月
4.1%~ 8.7万円(100株) 優待カードクーポン、お買い物券 36円 2月
【株主優待】
<100株以上>
〇「大丸・松阪屋お買い物ご優待カード」の進呈
・大丸、松阪屋のお買い物が10%OFFになる
・有料催事場へ無料入場できる(同伴者1名まで)
〇「パルコお買い物ご優待券」40枚(実績)
・パルコでのお買い物が、2,000円ごとに100円OFF

・5位:イオン 毎日のお買い物がお得になる「オーナーズカード

イオン(8267) FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは ショッピングモール「イオン」の運営
優待+配当利回り 優待がもらえる最低投資額 株主優待の内容 1株の配当(直近実績) 権利確定月
1.48%~ 24.4万円(100株) FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは 優待カード 36円 2月、8月
【株主優待】
<100株以上>
〇優待カード(イオンオーナーズカード)
・お買い物額の3~7%のキャッシュバック
・特定の店舗で割引、優待料金の特典
<3年以上保有>
〇イオンギフトカード
・1,FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは 000株以上…2,000円分
・2,000株以上…4,000円分
・3,000株以上…6,000円分
・5,000株以上…1万円分

外食がお得になる株主優待利回りランキング

・1位:すかいらーく ガストなどで使えるお食事優待

すかいらーく(3197) 「ガスト」などのファミリーレストランを展開
優待+配当利回り 優待がもらえる最低投資額 株主優待の内容 1株の配当(直近実績) 権利確定月
4.39%~ 18.FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは 0万円(100株) お食事券 19円 6月、12月
【株主優待】
〇優待カード(お食事券)
<100株以上>6,000円分
<300株以上>2万円分
<500株以上>3.3万円分
<1,000株以上>6.9万円分

・2位:サンマルクHD 期間中ならいつでも最大20%割引

サンマルクHD(6570) 「サンマルクカフェ」などを展開
優待+配当利回り 優待がもらえる最低投資額 株主優待の内容 1株の配当(直近実績) 権利確定月
3.54%~ 17.5万円(100株) お食事券 62円 3月
【株主優待】
<100株以上>
〇10~20%割引の優待カード(期間中に繰り返し利用可)

・3位:ダスキン ミスドの商品がお得に買える

ダスキン(4665) 清掃サービス大手。「ミスタードーナツ」のフランチャイズ事業も
優待+配当利回り 優待がもらえる最低投資額 株主優待の内容 1株の配当(直近実績) 権利確定月
2.74%~ 27.7万円(100株) お食事券、クーポン 56円 3月、9月
【株主優待】
〇食事やサービスに利用できる優待券
<3年未満保有>
・100株以上…2,000円分
・300株以上…4,000円分
<3年以上保有>
・100株以上…3,000円分
・300株以上…5,000円分

・4位:サイゼリヤ カジュアルイタリアンが優待でもっとお得に

サイゼリヤ(7581) ファミリーレストラン「サイゼリヤ」を展開
優待+配当利回り 優待がもらえる最低投資額 株主優待の内容 FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは 1株の配当(直近実績) 権利確定月
1.76% 21.6万円(100株) お食事券 18円 8月
【株主優待】
〇お食事券
<1年以上保有>
・100株以上…2,000円分
・500株以上…1万円円分
・1,000株以上…2万円分

・5位:くら寿司 2,500円以上のお食事券が受け取れる

くら寿司(2695) 回転寿司「くら寿司」などを展開
優待+配当利回り 優待がもらえる最低投資額 株主優待の内容 1株の配当(直近実績) 権利確定月
1.25% 52.2万円(100株) 直営店クーポン 40円 4月
【株主優待】
〇お食事券
<100株以上>2,500円分
<200株以上>5,000円分
<500株以上>1万円分

化粧品、日用品がもらえる株主優待利回りランキング

・1位:ヤーマン 自宅にファンデーションなどが届く

ヤーマン(6630) 美容機器やコスメの販売を手がける
優待+配当利回り 優待がもらえる最低投資額 株主優待の内容 1株の配当(直近実績) 権利確定月
8.6% 10.0万円(100株) 商品 FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは 3.6円 4月
【株主優待】
〇ファンデーションなど、自社商品セットの進呈
<2年未満保有>
・100株以上…5,000円分
・500株以上…1.4万円分
<2年以上保有>
・100株以上…1万円分
・500株以上…2万円分

・2位:ポーラ・オルビスHD もらえる商品を自分で選べる

ポーラ・オルビスHD(4927) 化粧品ブランド「POLA」「ORBIS」を展開する化粧品大手
優待+配当利回り 優待がもらえる最低投資額 株主優待の内容 1株の配当(直近実績) 権利確定月
6.FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは 58%~ 19.9万円(100株) 商品 116円 12月
【株主優待】
〇優待ポイントの進呈(商品と交換できる)
<3年未満保有>
・100株以上…1,500円分
・400株以上…6,000円分
・1,200株以上…8,000円分
・2,000株以上…1万円分
<3年以上保有>
・100株以上…3,500円分
・400株以上…8,000円分
・1,200株以上…1万円分
・2,000株以上…1.2万円分

・3位:シーボン スキンケア製品がもらえる

シーボン(4926) スキンケアブランド「シーボン」を展開
優待+配当利回り 優待がもらえる最低投資額 株主優待の内容 1株の配当(直近実績) 権利確定月
4.78%~ 20.9万円(100株) 商品 20円 3月
【株主優待】
〇自社商品の進呈(※株式を1年以上保有した方限定)
<1年以上保有>
・100株以上…8,000円分
・500株以上…2万円分
<3年以上保有>
・100株以上…1万円分
・500株以上…2.FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは 5万円分

・4位:アルテ・サロンHD 特設サイトでほしい優待を自分でチョイス

アルテ・サロンHD(2406) 美容室をフランチャイズ展開
優待+配当利回り 優待がもらえる最低投資額 株主優待の内容 1株の配当(直近実績) 権利確定月
4.41%~ 5.FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは 1万円(100株) 商品 7.5円 12月
【株主優待】
〇優待ポイントの進呈(商品と交換できる)
<100株以上>1,500円分
<200株以上>200株ごとに3,000円分
<1,000株以上>1.5万円分
<2,000株以上>1.8万円分
<3,000株以上>2.1万円分 FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは
<4,000株以上>2.4万円分
<8,000株以上>2.7万円分
<12,000株以上>3万円分
<16,000株以上>3.3万円分 FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは
<2万株以上>3.6万円分

・5位:コクヨ 優待で文房具の支出を節約

コクヨ(7984) 文房具や事務用品、オフィス家具大手
優待+配当利回り 優待がもらえる最低投資額 株主優待の内容 1株の配当(直近実績) 権利確定月
3.FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは 47% 64.9万円(500株) 商品 39円 12月
【株主優待】
〇自社商品の詰め合わせ
<500株以上>3,000円相当の商品 FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは
<1,000株以上>6,000円相当の商品

食品がもらえる株主優待利回りランキング

1位:シダックス 優待+配当利回りは脅威の10%

シダックス(4837) カラオケ、フード事業、車両運行管理事業を展開
優待+配当利回り 優待がもらえる最低投資額 株主優待の内容 1株の配当(直近実績) 権利確定月
10% 2.5万円(100株) 商品 0円 3月
【株主優待】
〇自社商品の進呈
<100株以上>2,500円相当
<500株以上>1.FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは 5万円相当

・2位:百十四銀行 優待で「うどん県」を応援

百十四銀行(8386) 香川県地盤の銀行
優待+配当利回り 優待がもらえる最低投資額 株主優待の内容 1株の配当(直近実績) 権利確定月
5.33% FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは 19.7万円(100株) 商品 80円 3月
【株主優待】
〇香川県の特産品の進呈
<100株以上>2,500円分
<500株以上>5,000円分

・3位:キューピー マヨネーズだけじゃない 嬉しい詰め合わせの優

キューピー(2809) マヨネーズ、ドレッシング大手
優待+配当利回り 優待がもらえる最低投資額 株主優待の内容 1株の配当(直近実績) 権利確定月
2.58% 21.3万円(100株) 商品 45円 11月
【株主優待】
〇自社商品の詰め合わせ(※株式を3年以上保有した方限定)
<3年以上保有>
・100株以上…1,000円分
・500株以上…2,000円分
・1,000株以上…3,000円分

・4位:カゴメ 野菜不足に嬉しいカゴメ商品詰め合わせ

カゴメ(2811) 食品大手。ケチャップなどトマト食品に強み
優待+配当利回り 優待がもらえる最低投資額 株主優待の内容 FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは 1株の配当(直近実績) 権利確定月
1.72% 32.0万円(100株) 商品 35円 6月
【株主優待】
〇自社商品の詰め合わせ(※株式を半年以上保有した方限定)
<半年以上保有>
・100株以上…2,000円分
・1,000株以上…6,000円分

・5位:江崎グリコ お菓子好きならグリコの優待

江崎グリコ(2206) お菓子大手。ブランドに「プリッツ」「ビスコ」など
優待+配当利回り 優待がもらえる最低投資額 FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは 株主優待の内容 1株の配当(直近実績) 権利確定月
1.33% 52.5万円(100株) 商品 60円 3月
【株主優待】
〇自社商品の進呈
<3年未満保有>
・100株以上…1,000円分
・500株以上…2,000円分
・1,000株以上…4,000円分 FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは
<3年以上保有>
・100株以上…1,500円分
・500株以上…3,000円分
・1,000株…6,000円分

もし、指一本で再生ボタンをクリックして音声を聞き流すだけで全自動の優先順位付けマシーンのように重要なことから順に完了していつのまにか自然と毎朝すがすがしく目覚められるとしたら?一瞬の判断に大金がかかるプレッシャーの中でも落ち着いて億を稼ぐようになったスーパートレーダーたちが密かに参加してきた飛躍のストーリーがついに公開!

虎の穴に参加する

虎の穴に入る前は、いつもイライラしてて、関わる人達に攻撃ばかりしてた 迷惑なヴァンパイア野郎でしたが、今はとても穏やかな日々を過ごしています。

仕事では優先順位・段取り・シングルタスクで、仕事に追われることがなくなって、 余裕を持って仕事をすることが出来て実績や評価が上がってます。

入る前はかなりあやしい講座だなあと、かってに作話してましたが、 やって良かった。勇気がわいてきます。

人間的に成長したというか、本来の自分に戻りつつあると感じます。 欲が減っていき、幸福感が増してきています。参加して本当に良かったです。

教えの全てが今までの人生にはない「新しいこと」なんです。

トレードをやっていなかったとしても、トレーダー思考を知っておくことは 重要だと思います。人生におけるプラスリターン、マイナスリターンが、ち ょっと嫌になるぐらいはっきりします。 知らなかったり、フォーカスが外れて盲点になっているというだけで、 大きな回り道をする可能性があります。

今まで検証なんてめんどくさー、と思ってたのが検証するのが当たり前、 生活に組み込まれている人間になっちゃった。 当たり前だから、しんどいとかそういうの完全に超越した自分になった。

実生活や人間関係で必要な物、無駄な物の見分けが容易にできるようになりました。 これが分かると生活をしていくのが楽になりました。

「何が起きても(大して)ビビらない」 「自分が取り組んでいるこや、相手の発言などにどっしりと構えていられる。 心の平安度合が増す」 そんな素敵な精神が手に入ります。

内容は濃すぎて最初は消化不良になりそうですが、最後まで進んでください。 旅が終わると、仏のような心を持てるようになります。

人として何か大切なものを得る90日間でした。 わくわくしたり、落ち込んだり、楽しい旅でした。

とにかく体調が良くなりました。 早起き、一日のスケジュール管理、 継続的に決まったことをやる意志力が 今までの自分と変わったところです。

90日間自分の脳の中を解剖、分解され、別の脳みそを少しずつ移植される感じです。

虎の穴に入る前の私と、90日を終えた後の私は、全く別人になりました! 生まれ変わったような、本当の人生を取り戻した気分です

本当の自分、本当に大切なもの。 自分や周囲を騙した人生ではなく、本当に幸福な人生がおくれますよ。 プライドも何もかも捨てて、楽になってください。

10年間、掃除できずに壊滅的に散らかっていて使用できなかった机と机周りを、 FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは 昼休みの約10分間を「この資料はこの後見ないのなら捨てる、この道具は今後使用しないなら捨てる」 というルールだけで判断して毎日捨て続けたら、2週間程度で綺麗に片付き、使用できるようになりました。

トレードにおいても、トレード以外でも観察眼が上がりました。 「ありがとう」と言うことが増えました。 幸福だと感じることが増えました。

胡散臭い名前のセミナーでしたが、こんな所に本物が あったのかと驚いています。 今、考えてもどうしてたどり着いたか?思い出せません。田中先生は本物です。 大変勉強になりました。

虎の穴に入ることによって、分かっていてもできてない事を ちょっとずつ積み重ねる行動習慣を身につけられた。 これが、どんなに凄いことかは経験した人しか分からないと思う。 山に登らないとその山からの景色は分からない。 FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは という事が分かった。

周りに対して優しくなれます。そうすると、周りから優しくされます。そして、毎日気持ち よくすごせるようになります。

快便、快眠、快食と健康な身体がさらに健康になりました。 自由時間もかなり増えて、どんどん進んでいるわたくしがいるような気がします。 人間関係・コミュニケーションに問題のある方は特に苦しい講座ですが、 見たくない現実を直視して何か変えるきっかけになるのではないでしょうか。

良いことは続ける 悪いことはやめる たったこれだけのことが いかに出来ずにいたか、 出来ずにいるということが 何を意味しているのか。 そして、どうすれば出来るようになるか。 私は出来るようになりました!

お金が欲しくて虎の穴に入ったらショックを受けます。 しかしお金以上のものを手に入れることが出来ます!

不換紙幣という価値基準を根本的にひっくり返し 全く別次元の価値観に気づかせていただきました。 その事が私の行動を変化させるきっかけを作り 転機を引き寄せたと感じています。

目標を定めてそれを達成するにはどんなアプローチをすれば良いのか理解できた。 今、目標に向かっていると実感でき、当然達成できると信じられる。 ゆえにまだ現状はそんなにかわらなくても幸福感を得ている。感謝。

虎の穴に参加しないと一生気づけないことがたくさんありました。 まだまだ旅の途中ですが人生のバイブルを手にいれたと思います。

あれほど怠け者だった私が、休日も毎日早起きをするようになり、 毎朝計画を立てるようになりました。 何事も長続きしなかった私にも、プラスリターンの習慣がいくつも身につきました。

「真理の探求」という孤高の旅を続ける賢者、タナカミノルの肩に立って FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは 眺める世界はとても美しい。 僕はいつも眺めている全く同じ風景が、今までの2倍も3倍も美しいと 思える瞬間を何度も経験したよ。

虎の穴に入って、思いっきり人生が変わりました。 今まで自信がなくてできなかったことや、感情面のもやもやの解消、 さらには人間関係の改善に役に立ちます。 今思えば90日間はあっという間でしたが、やっている間は必死でした。 FXをしていなくても必ず、人生に役立つ、と言い切れます。

世界が私を応援してくれるようになりました。 イイでしょっ!

資産における考え方が、まるっきり変わりました。 現在資産は増えてはいませんが、幸福感を覚える時がぐっと増えました。

他人の今まで嫌な部分だと思っていたことも、 「虎の穴」でのワークをしているとイラっとすることも少なくなり、 「あー、この人こういう色眼鏡掛けているんだ」と分析したり、 「権力や不換紙幣に振り回されるなんてちょっと不幸への道に走っているな」など 観察する余裕が出来ました。

虎の穴90日間が終わって、自分の視点・思考がかなり変わってきています。 好きだったものが嫌いになったり、その逆も。 自分の行動や他人の言動に対しても長期的なプラスは何かを考えるようになったり。 なにより、日々の幸福感・充実感・人間関係の改善等は参加前と 比べ物にならないほど良くなりました。

虎の穴をは、人生を生きて行く上でして必須のスキルを教えてくれる。 これほど、わかりやすく紐解かれたものを私は知らない。 これを聞いて他のセミナーに行くと、虎の穴をベースに理解している自分を 発見できるだろう。 虎の穴はすべてのベースなので、自己啓発、健康、トレードなどすべてに応用が可能だ。 もっと自分の人生をよくしたいと思う方は、虎の穴に一歩踏み出すことをオススメする。

人生における考え方ががらりと変わりました。 コミュニケーションが苦手だから、お金!で埋め合わせをしようとしておりました。 今は、お金よりもコミュニケーションの方が大事だと、思います。 そして、コミュニケーション能力さえ高ければ、生きていけるのだと、考えられるようになりました。

パンドラの箱を開けてしまうのでくれぐれも注意して扉を叩いてください。 ただ、その箱の中には劇薬ですが私にとっては、最良の薬が入っていました。

この旅を経験することで日常生活はとてもシンプルで安らぎに満ちたものになります。

7年続けてきたFXの収支はトータルではマイナスでしたが、虎の穴を受講してからは 1か月目から利益を出せるようになりました。自分の行動がここまで変化するとは驚きです。

虎の穴への投資は 何千万、何億というリターンで返ってきます。 トレードで全く稼げないニート状態から 月収50万円稼げるようになりました。 今後も虎の穴で学んだことを活かして、 FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは 爆発的に収入が増えていくと思います。 本当に田中さんと出会えたことは幸運です。

不換紙幣依存マトリックスから出て、とても自由になった!! 自分のエネルギーを無駄遣いしなくなったので、 同じ時間で2倍くらいのことが出来るというか、 時間がゆっくり流れているように感じます。

虎の穴に参加する 特進クラスに参加する

推薦の声

ジッパーさん(タナカミノルさん)に、 いつも多大なる影響をいただいている Catch the Web FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは Asiaの横山直宏です。

ジッパーさん(タナカミノルさん)のおかげで
ビジネスだけでなく、人生すべてが
楽しくなっています。

虎の穴のコンテンツを聞かせていただきましたが、
毎回、衝撃の連続で、視野が拡がり、
価値観や考え方も大きく変わりました。

3つの脳の話や、目的論、リターンの話など、
投資をやっている人以外でも、
すべての日本人に聞いてもらいたい内容です。

横山直宏
・Catch the Web Asia SDN,BHD CEO
・株式会社Catch the Webファウンダー
・一般社団法人日本Webコンサルタント協会 代表理事
・千葉大学「起業論」非常勤講師
・著書:素人でも成功できる電子出版

2006年に株式会社Catch the Webを設立
「日本一のWebマーケティングでワクワクする未来を創造する」を経営理念に
11年間で10万人以上の顧客にサービスを提供し、70億円以上を売り上げる。

現在はマレーシアのクアラルンプールにて、
アジアを中心にWebマーケティングを行う会社、Catch the Web Asia Sdn,Bhdを経営し、
グローバル基準でのWebマーケティングを実践・提供している。

虎の穴に参加する 特進クラスに参加する

よくある質問

【質問】
いまはFXをしていないのですが、
参加してもいいですか?

【回答】
大歓迎です。
生きていて、トレードをしていない人はいません。
大事な意志力を何と交換して行くかで、人生は決まります。

FXのトレードはしていないんだけれど、
物販では既に月商300万円を超えてるという方も参加しているので
その辺を意識した表現もストーリーに含める予定です。

とくに物販は、「安く買って、高く売る」という
基本がFXトレードと同じままで、FXと違って実際の物が動くので、
盲点や作話を指摘された時には、
逆にFXしかしていない人よりもきちんと受け入れて気づきやすいです。

FXでどうしても利益が出せずに苦労したという場合は、
「為替取引」を「物販」に置き換えて聞くと、
あっさり利益は出るようになると思います。

【回答】
わかりません。
しかし、ことFXトレーダーとしてならば、
その質問をしている時点で、かなりのエネルギー切れなことは確かです。

自分自身が達成可能性を信じていなくて、
しかも周りにその保証を確認するクセがある状態で
お金を掛けて不確実性のある1クリックをするのは至難の業ですから。

「犯人A」や「犯人B」の虜になっていると FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは
このあたりまえのことも自分の現実から消して、見ないようにして
「上手く行っていない乗り物」で旅を続けようとしてしまいます。

すぐにFXを止める勇気がなくても
ストーリーで記憶にあたらしいつながりを作っていくと
徐々に期待値の高い行動を選べるようになってきます。

まずは、物理的にも、情報的にもデトックスして、
エネルギーを高めてから徐々に観察力を上げていって、
ロットを上げて、売買を繰り返すための、ルールを確立します。

トレーダー思考の旅(虎の穴)は、そのためのプログラムです。
エネルギー切れで、カチコチになった記憶を
ストーリーのマッサージしてほぐしていきましょう。

【質問】
特別進学クラスの内容や特典について
もう少し詳しく教えていただけたらと思います。

【回答】
単なる、参加に際した欲しい結果へのコミットメントの違いです。
当然、コミットメントが高ければ、結果も変わります。

【質問】
正式なプログラム開始は来月とのことですが、
たまたまその週は出張で、不在です。それでも大丈夫ですか?

【回答】
大丈夫です。
音声レポートの配信タイミングに合わせて
エクササイズを投稿していただくと、
次回の収録時までにフィードバックを受けられるので
継続しやすくなるというだけです。

エネルギーが満タンになれば必ず何かしらのアイデアは出てきますし、
逆に、それを自分でできなければ、ロットを上げて売買するのは
難しいかもしれません。

【質問】
過去チャートでのきちんとした検証をまだやったことがないのですが
その方法について教えてもらえるのですか?

【回答】
過去チャートやデモトレードでの検証は、
すでにやっていることを前提に
トレーダー思考の旅(虎の穴)は進みます。

その上で、
レ・なぜ、過去検証をやらないでトレードする人がいるのか?
レ・なぜ、検証をしても、ルールが定まらない人がいるのか?
レ・どうすれば、ルールを確立することができるのか?

この新しい記憶のつながりがないままであれば、
どんな「優れたルール」を手に入れても役には立ちませんし、
最終的に、生活を変えるほど「ロットを上げて売買」することが
できません。

しっかりと、ゴール(目的地)から逆算した上で、
売買ルールを作る方法も含めて、
各ストーリーの最後にステップ・バイ・ステップで
アクションアイテムとして、お知らせします

【質問】
他の教材で学んでコンサルティングを受けているのですが
両立はできますか?

【回答】 正しい方法で技術指導を受けているなら、
正しい結果を出すためのサポートになるはずです。

レ・コンサルティングはミニゲーム形式の練習。
レ・トレーダー思考の旅(虎の穴)は
体幹・基礎トレーニング

毎日ごはんをたべることと、毎日睡眠をとることは
両立できますか?できます。どちらも重要です。
同じことです。

【回答】
開始120日後から180日後くらいのあいだになると思います。
参加者の進行状況によって決めます。

【質問】
「現在の住居の状況でトランポリンを使えないのですが
それだと参加できませんか?」

【回答】
トランポリンは参加条件ですが、必須ではありません。
20人の意志力さんが、10人になったり、
あれば1ヶ月かかるデトックスが
なければ6ヶ月かかるくらいなだけです。

ということを習慣化するために、 FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは
最低90日間は例外を設けずに取り組みました。
できるかな?できないかな?と考えるだけで意志力は消耗します。

なので、今回の山ごもりでも、
海外でトランポリンを入手する方法や、
輸送する方法を探しましたが、特に大きな意志力は使いませんでした。
やる前提でいたので、迷いがなかったからです。

とはいえ、いままでの記憶や持っているストーリーの状況次第では
トランポリンがとても大きな壁に感じる人もいるでしょうから
そこは、自分のペースで決めていただければ結構です。

他の人の意見に流されず、
ご自身で決められて、トレーダー思考の旅(虎の穴)を
お楽しみください。

【質問】
FXに関する具体的な質問や相談
(チャート分析や使用する時間足など)を
しても良いのでしょうか?

なぜ、そのような質問をしてしまうのか(どの時間軸でも利益を出している人はいる)、
その質問によって何を失っているかは、
トレーダー思考の旅の中で明らかになっていきます。

そのような疑問を解消するスキルを高めるための
記憶のつながりは、トレーダー思考の旅(虎の穴)の中で
身につけていくことになるはずです。

【質問】
全体最適の飛躍プロセスに参加していない、他のトレーダーにも
虎の穴のことを紹介したいのですが参加は可能ですか?

次回に募集することがあったら
価格や特典の内容が今回とは変わると思いますが、
その時に紹介してあげてください。

【回答】
トレーダー思考の旅(虎の穴)本編の FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは
音声レポートに関する質問には
メールや音声でお応えします。

記憶のつながりを変えることが目的なので
逆に私の方から参加者の方へ
内容に関するフィードバックをリクエストすることが
度々あると思います。

ルールと言うか自分と言うか信じきれない所があるのだと思います。
嫌な事を出来るだけ避けてきたことと繋がりがありそうで
こんな程度でタナカさんのレッスンを受けることが出来るか心配です。

今回の飛躍プロセスから(虎の穴)公開の目的は、
「犯人A」と「犯人B」の引力圏から参加者を救い出す
ガイドになることです。

なので「わからない」というフィードバックには
すべて解消できるように、
すくなくとも次の具体的な一歩が踏み出せるように
ストーリーを展開していくつもりです。

その上で、ご自身のいままでの記憶の仕入れ、保管状況と
これからトレードで毎月1000万円稼ぐために必要な記憶の仕入れに関して、
正しく観察できるようになれば、 ご自身の判断で、スッパリ別の道を選ぶ場合もあると思っています。

虎の穴ではルールを確立するまでのステップや
そのルールがOKがかどうかを評価するためのチェックリストなども伝えるので
虎の穴の3ヶ月間で手応えがなければ、
FXへの取り組み自体の損切り条件になったと判断してください。

ずるずると不妊治療を続けて消耗してしまう夫婦のように
ずるずるとFXに幻想を持っている人に、
FXで毎月1000万円以上稼ぐことはどういうことなのかを
これ以上ないくらい、丁寧にお伝えする内容になると思います。

虎の穴に参加する 特進クラスに参加する

もう悪循環のループは終わりにしてください

トレーダー思考の旅(虎の穴)は
現状でのマイナスリターンのことを
1ヶ月目にデトックスするところからはじまります。

追伸1:毎日SNSやニュースサイトに使っている「死んだ時間」のうち1日20分間だけを「記憶のマッサージ」に置き換えませんか?

するとあなたは90日間で、 「ロットを上げて、利益の出るルールで、売買を繰り返す」 行動が確実に変わって、周りが無視できない存在感を放っているはずです。

その結果、10年後に振り返った時にわかるあなたの利益金額は、 古い現実で生き続けた場合と比べて莫大な差になっていることでしょう。 そのための最初の一歩は、毎週届く音声レポートの再生開始ボタンを押すだけです。

追伸2:サプライズギフト【先着10名限定】

いままで、あなたがどんなに望まない過去の記憶を仕入れてきていたとしても、 その記憶に新しい「つながり」をつくることで、全てが宝物を手に入れる力になります。 その力を生み出す「つながり」を強化してくれる作品を紹介します。

もしかしたら既に知っている作品も、 ちょっと違った視点で見ると「そんなことだったのか!」 と驚くかもしれません。その解説も付け加えて、映画・小説だけでなく、 コミック、などのリストをプレゼントします。

映画やマンガはハマり始めるといくらでも時間を使える危険な側面もあるので 気持ちの切り替えが早い、参加の意思決定が早い方だけに、 先着10名限定の特典とさせていただきます。

追伸3:未来の天国、目先の地獄

意志力が回復してくれば、見えてなかった新しい現実に意識が無くようになります。 毎月あと30万円稼ぐだけで、劇的に複利の力が働き始める選択肢が見えてくるはずです。 最初の30万円だけで、実際はリムジンの高級デートも、家族5人メイド付きの生活も 新しい記憶として仕入れられるのです。

穴の開いたままの船の中の水を必死に汲み出すのはもう辞めましょう。 あなたが欲しくない現実を持ったいままでの記憶を、ストーリーの力で いちどリセットして、満タンになった意志力を、 あなたが幸せになることに直接投資してください。

私が、サハラマラソンでゴールできたのは、最初の一歩を踏み出したからです。 爪を6枚剥がしながら、脱水症状になりながら、遭難しながらもゴールしたのは 最初の一歩で、新しいストーリーが始まったからです。 その全プロセスの中で一番怖かったのは、申し込み書を書いて送る時でした。 あとは、流されるように、ストーリーの力に導かれるように、ゴールへ。

月500万稼ぐ私がFXで稼げるようになるまでにやってきた具体的ステップを公開【たったの5ステップ】

FX初心者向け

ということで、タイトル通り、 私が稼げるまでにどのようなステップを経てきたのかを紹介したいと思います。

そんな私ですが最初の2年半は全く勝てずに、累計−1,000万円の損失を出す始末でした。

私がFXで安定的に稼げるようになるまでにやってきた具体的ステップ

Step1:チャート分析に必要な基礎知識を徹底的に勉強した

FXで勝ち続けるために何よりも必要なのが チャートを読むスキル です。

  1. ダウ理論(エリオット波動含む)
  2. マルチタイムフレーム分析
  3. 大衆心理
  4. 水平ライン(トレンドライン含む)
  5. ローソク足

勝ちトレーダーへの勉強の一歩目として、まずはこれらの知識を”人に説明できるレベル”になるまで徹底的に勉強しましょう。

Step2:賢人のデイトレードの動画を死ぬほど見た

  1. リアルトレード動画
  2. トレードポイント動画
  3. トレードシナリオ動画

と同時に、 いかに自分が相場について何も分かっていないかを実感させられるはずです。

やはり賢人のデイトレードさんのようなレベルのトレードをするには、 あのレベルの技術になるまで相当な時間をかけて練習をこなす必要があります。

「知識を技術に昇華するために何をしなければならないのか」

Step3:FX練習ソフトを使って死ぬほどトレード経験を積んだ

「とにかく練習量(=実際の売買経験)をこなす」

私が「-1000万円」を溶かしたのもそうですが、 FXで多くの人が勝てないのは圧倒的な練習不足(場数不足)のまま、実際の相場に資金を入れてリアルトレードをするからです。

私自身が一番勝てるようになったキッカケ、それは練習しまくったこと。

とにもかくにも空き時間は朝から晩まで練習練習練習。

練習ソフトを使って、暇さえあればずっと回し続けていた。

by 女性の億トレーダー

資金を増やせるようになるために練習ソフトを使って反復練習に明け暮れ、1日8時間、土日は12時間以上をあらゆる通貨のチャート練習に費やした。

結果3ヶ月で勝てるようになり、そこから一気に資産が増えた。

by FXで10億稼いだトレーダー

株の勉強をしているのに上達しない。

いろいろな情報を集めているのにうまくいかない。

練習していますか?

株式トレードは練習することで上達することができます。

株式トレードは技術であって、あてモノではありませんので、練習すれば誰でも上達します。

練習して技術を身に付ければ、囲碁や将棋のように狙いすまして取ることが出来るのです。

by 資産30億円くらいの株式トレーダー

練習こそが上達の秘訣。

なかなか成果を出せない人は練習をおろそかにして、短期間で成果を出す人たちは練習を重要視しています。

by 柾木利彦(元シティバンク外国為替部長・カリスマディーラー)

勝っているトレーダーは少なくとも俺の知る限り練習している。

自分の手法を練習しまくって自信をつけてからトレードに挑んでいる

by ドバイ在住の億トレーダー

『練習95:本番5』

トレードは技術です。

そしてその技術は、決して特別な人だけではなく、誰でも練習することで市場がある限りお金を生むことができるのです。

練習が嫌だという方はしょうがないでしょう。

でも、練習をすることで1億円が手に届くのなら、練習したほうがいいと思いませんか?

何度も何度も、繰り返し練習を積み、万全の状態になって始めて、本番に望む。

何度も何度も転び、やっと乗れるようになる 自転車を乗るための練習と同じです。

真面目に練習を積んだ人間こそが大きな結果を出すことができるのです。

最後に、あなたにとても重要なことをお伝えしたいと思いますが、 それは、練習すれば、「技術」として身に付き、 「今日」出来たことは、「明日」も出来ます。

「今月」出来たことは、「来月」も出来ます。

「今年」出来たことは、「来年」も出来ます。

是非、繰り返し練習を積んで確固たる技術を身に付けてください。

by 株式トレードだけで200億円もの資産を作ったスーパートレーダー

Q:FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは なんで最初はうまくいかなったのか?

A:まず練習をするという概念がなく、ひたすらやみくもにネットで情報を集めてやっているだけだったんだけど、でもそれは違うというのを教えてもらってそこから練習をするようになり、こういう動きの時はこうなる、というのがだんだん見えてきて徐々に勝てるようになっていった。

練習をしてから全然変わった。

by もってぃ(億トレーダー)

FXは怖い?借金?→現役トレーダーが損失の仕組みからわかりやすく解説します

アセロラ

  1. なぜみんなFXを怖がるのか?
  2. そもそもFXとは?仕組みと証拠金のお話
  3. なぜFXで借金に?3つのリスクとよく聞く悲劇のお話

アセロラ

  1. 3つのリスクを減らしてFXをするには
  2. FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは
  3. 安心トレーダーのチェックリスト

なぜみんなFXを怖がるのか?

アセロラ

  • 自動車運転で怖いのは交通事故だ(怖い理由)
  • 交通事故の危険は、交通ルールを破ったり、誤った運転操作をした時に起きやすい(仕組み)

アセロラ

ところが、FXには教習所はおろか、助手席の教官もいません・・・。
こんな状態でいきなり大きい資金を使ってトレードをするのは、交通ルールを知らずにいきなり公道に出るのと同じです。

そもそもFXとは?

アセロラ

  • 「外国為替」、つまりドルなどの外国の通貨を売買するトレードのこと
  • 「証拠金」という制度があり、自分の資金の数倍のお金でトレードできる

アセロラ

まずはFXの流れを掴んでみる

  1. 好きなFX業者に申し込んでFX用の口座を開く
  2. FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは
  3. FX用の口座に手元の資金を入金して準備完了
  4. 売買したい通貨と量、価格を決めて注文する
  5. 取引が成立すると、持っている円と、選んだ通貨が交換される
  6. 好きなタイミングで持っている通貨を円に戻す
  7. FX用の口座から自分の手元へ出金する

アセロラ

FXで利益を得る仕組みは「安く買って高く売る」こと

アセロラ

  1. 現在の価格が$1=100円
  2. 10000円出して$100だけ購入する
  3. FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは
  4. やがて価格が$1=101円に変動(ドルの価値が1円あがった)
  5. $100を売却して10100円手に入る
  6. 差額100円が利益になる
  1. 現在の価格が$1=100円
  2. 10000円出して$100だけ購入する
  3. やがて価格が$1=99円に変動(ドルの価値が1円さがった)
  4. $100を売却する9900円手に入る
  5. 差額100円が損失になる

余談:価格が戻るまで粘れば負けない!?

アセロラ

アセロラ

こう聞くと、証拠金取引制度が悪のように思えてしまいますね(笑)
実はそんなことはなく、これからお話するエピソードを聞くことで「使いよう」だとわかるはずです。
包丁と一緒で、使い手次第で便利な調理器具になったり凶器になったりするんです。

たった1万円稼ぐのに莫大な資金が必要!?

ではここからは例として、1回のトレードで1万円稼ぐ場合を考えることにしましょう。
つまり、先ほどの例で見た利益100円の100倍稼ぐ必要がありますね。

ドルの値動きが先ほどの例と同様だとすると、100倍の利益を狙うには売買する通貨量を100倍にする必要があります。

  1. 現在の価格が$1=100円
  2. 100万円出して$10000だけ購入する
  3. やがて価格が$1=101円に変動(ドルの価値が1円あがった)
  4. $10000を売却して101万円が手に入る
  5. 差額1万円が利益になる

アセロラ

というわけで、FXトレードの利益を増やすには値動き幅に期待せず取引通貨量を増やす必要があるわけです。

  • 「ドルが確実に1円値上がりする保証もないのに、成功してやっと1万円の利益なのか」
  • 「まずそもそも100万円も貯金がない」
  • 「貯金があってもFX口座に入れる余裕はない」
  • 「たかが1万円の食事のためにそんなに資金が必要なの・・・」
  • 「もうその100万円から食事代出せば良いじゃん・・・」

「通貨の値動きが限定的だから、現実的な額を稼ぐには莫大な資金が必要」

ごもっともな意見です(笑)
そこでこのジレンマを解消するために用意されたのが、「証拠金」という制度です。

だから証拠金制度で資金量を引き上げる

証拠金とは、「このくらいの損失額はちゃんと支払えます」という支払い能力の「証拠」として、一時的にFX業者に預けるお金だと考えてください。

  • $10000を買うには100万円必要
  • 100万円の取引をする証拠金は、その4%である4万円あればいい
  • つまり自分のFX口座に4万円以上入金すれば、$10000を購入する取引ができる!

アセロラ

証拠金取引の裏側:強制ロスカットとは?

その理由は「強制ロスカット」という、FX業者の用意したシステムが深く関係します。

  • 強制ロスカットは、トレーダーが到底払えないような損失に膨らむ前に強制的に損切りさせるシステム
  • つまりトレーダーを大きな損失から守ってくれるシステム
  • 言い換えれば、FX業者がトレーダーから損失金額を回収不能にならないようにするシステム
  • 発動条件は、自分の含み損が証拠金に対して一定割合以上(国内だと50%くらい)に膨らんだ時
  • 相場が急変動すると発動が間に合わない時もある(後述)
  • $1=100円でドルを買ったものの思うように値上がりせず、$1=98円に下落した
  • この時点で取引高は100万円→98万円となり、マイナス2万円の含み損に
  • 証拠金4万円の50%である2万円の含み損となったので強制ロスカット発動損切りされる

アセロラ

具体的にFXの何がリスクなのか

  • FXの利益も損失も、通貨の売買によって生まれる
  • FXの利益と損失額は「通貨の値動き幅」と「売買する通貨量」の2つで決まる
  • 現実的な利益のためには、証拠金取引制度を利用して通貨の取引量を多くする必要がある

アセロラ

FXのリスク3つが「怖い話」を引き起こしている

  1. 通貨の価格が大きく動いた場合
  2. 売買する通貨量が多かった場合

FXの仕組み上、この2つの要因以外で多額の資金を溶かすことはありません。

  1. 損失を取り返そうとして無理なトレードを繰り返した場合

これはFXの仕組みが怖いというより、「人間のメンタル」が弱いという点が原因ですね。
つまり、FX以外でも、お金の賭け事につきもののリスクです。

ところが、大抵のFXの怖い話は、これら3つのリスクが原因で借金地獄につながっているのです。

アセロラ

怖い話① ヤケになって借金してしまう

「無理なトレードを繰り返すメンタル」になっている

この例は言うまでもなく、「3. 無理なトレードを繰り返すメンタル」によって引き起こされた悲劇です。

1. 初心者なのに運よく勝ててしまう
2.いざ負けた時に負けを認められず、損切りができない
3. 諦めて損切りをする頃には損失がふくらんでいる
4. ふくらんだ損失を取り返そうと、多額を入金して一発逆転のトレードをする
5. 「1. 」に戻る

原因:ビギナーズラックがメンタルを弱くする

ずばり負けるメンタルに陥るきっかけは「1. 初心者なのに運よく勝ててしまう」です。

なんて調子に乗り始めて、いずれ運が尽きて負けます。

と、「2. いざ負けた時に負けを認められず、損切りができない」状態になるのです。

稼げるはず、稼がないといけないという気持ちと現実のギャップに耐えられず、やがて「5. ふくらんだ損失を取り返そうと、多額を入金して一発逆転のトレードをする」ことになるのです。

アセロラ

対策:負けを認める

詳しくは次回触れていきますが、よく効く対処法は「負けを認めること」ですね。

FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは アセロラ

怖い話② 高レバレッジは危険だ!

アセロラ

「多すぎる取引量」が損失を広げている

つまり、「多すぎる取引量」というリスクによってもたらされた損失です。

原因:資金に対して「取引量が多すぎる」ことに気づいてない

大抵こんな心理になり、結局損切りできないまま、ますます自体は悪化するわけです。
取引量が多ければ多いほど、この状況に陥りやすくなります。

私は当初「レバレッジが怖い」と言う話を聞いたとき、
「最初からレバレッジ設定?のようなものを小さくしておけば良いんじゃない?」
と考えていました。
ところが実際に取引注文画面をみてみると「レバレッジ設定」のような機能は無かったのです!
代わりにあるのは「どれくらいの通貨量を取引するか」を入力する欄だけ。
つまり「どれくらいの通貨量で、どれくらいレバレッジがかかるのか」を自分で理解しておく必要があるのです。

対策:適切なレバレッジになる取引量を計算する

  • 許容できる損失額をあらかじめ決めておく
  • FXで利益を出すのが当たり前になるたった二つの概念とは
  • 許容損失額に応じた適切な通貨量を逆算する
  • 取引する通貨量に必要な分だけレバレッジをかける

つまり、証拠金取引やレバレッジそのものが危険なのではなく、使い手によって危険かどうか決まります。

怖い話③相場は自分でどうにもならないギャンブルだ

原因:対策なしで相場に乗り込んでいるから

FXトレードでは常に、予想に反する「大きすぎる値動き」というリスクに晒されています。
そのために大損失を受ける人も少なくないのが事実です。

そのため基本的には「一定額まで含み損がふくらんだら、必ず損切りする」というルールが必要です。

その通りです。
そこで、損切りする価格を事前に予約注文できる「逆指値注文」という機能を使うのが一般的です。

いつ来るかわからない大暴落にも対策はできるのか?

強制ロスカットが正常に効かず、はるか彼方暴落した後にようやく決済が執行された場合、口座残高がマイナスになります

アセロラ

対策:逆指値注文 + 資金に合わせた取引量 + 海外FX口座の利用

暴落の対策として言うならば、まず取引量が多すぎないよう調整しましょう
普段から、必要以上の取引量でトレードしてないか確認するようにしましょう。

そしていずれの場合においても、基本的に逆指値注文を入れるようにしましょう
暴落のケースでも、このおかげで助かったケースがあったようです。

さらに大暴落の対策として「ゼロカット」付きの海外FX口座を利用する方法があります。
ゼロカットとは強制ロスカットの強化版のようなもので、追証が一切発生せず口座が0円になるだけで済むシステムです。
仕組み的には、損失分をその海外FX業者が負担してくれているようです(太っ腹!)。

アセロラ

どうにも「海外FX口座」と聞くと、ちょっと不安で怪しい感じがしますよね。
ただ結論、初心者段階では国内口座よりも「ゼロカット」付きの海外FX口座の利用がいろいろな意味で断然おすすめです。
いずれ記事にして紹介しますね。

アセロラ

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる