トレードを学ぶ

レバレッジ取引のメリット

レバレッジ取引のメリット
カネット

仮想通貨のレバレッジ取引は危険?特徴やメリット・デメリットを徹底解説

仮想通貨のレバレッジ取引は危険?特徴やメリット・デメリットを徹底解説

サトシくん XXX(表情名入力)

サトシくん

モナちゃん XXX(表情名入力)

モナちゃん

カネット XXX(表情名入力)

カネット

仮想通貨のレバレッジ取引とは?

レバレッジ取引とは?

レバレッジ取引とは

サトシくん XXX(表情名入力)

サトシくん

カネット XXX(表情名入力)

カネット

仮想通貨のレバレッジ取引のメリット・デメリットとは?

レバレッジ取引のメリット

ビットコインの価格が1BTC10万円→1BTC20万円になった場合

例)ビットコインの価格が1BTC10万円→1BTC20万円になった場合

レバレッジ取引のデメリット

ビットコインの価格が1BTC10万円→1BTC4万円になった場合

例)ビットコインの価格が1BTC10万円→1BTC4万円になった場合

サトシくん XXX(表情名入力)

サトシくん

カネット XXX(表情名入力)

カネット

モナちゃん XXX(表情名入力)

モナちゃん

【おすすめ取引所別】レバレッジ取引の特徴

3つの取引所の特徴

下記の表が3つの取引所の特徴をまとめたものです。

ビットフライヤー 国内最大規模の仮想通貨取引所

①TRADE GRAND PRIX デイリーランキング
②TRADE GRAND PRIX ウィークリーランキング
③テイカーキャンペーン
④メイカーキャンペーン
⑤ログイン&チャットボーナスキャンペーン
⑥手数料無料キャンペーン

レバレッジ取引のメリット

約3.3倍のレバレッジ効果 1日に何度も取引できる 「売り」から始められる つなぎ売りに活用できる

信用口座開設

信用取引 手数料・金利・貸株料

取引手数料が安い

お取引金額ごとも!1日のお取引金額合計も! 取引手数料が安い 「いちにち信用」は手数料0円

金利が安い

制度信用取引も一般信用取引も 金利・貸株料が安い

代用有価証券を貸出して貸株金利が受け取れる!

取引ツールiSPEED/マーケットスピード

いつでもスピーディーにお取引

iSPEED

楽天証券ならではの魅力

信用取引をもっと快適に!

いちにち信用 一般信用取引「短期」 制度信用 一般信用取引「無期限」

楽天証券x楽天銀行

  • 投資信託は2018年9月3日(月)から代用に追加されました。
  • FX取引、先物・オプション取引での代用利用は2019年中に可能となる予定です。
レバレッジ取引のメリット
楽天証券 SBI証券 auカブコム証券 松井証券 マネックス証券
× ×
  • 代用有価証券として利用している株式を貸し出す場合は、保護預りに振替える必要があります。
    振替の方法はこちら
  • 【注】 主要ネット証券(口座数上位5社:SBI証券、auカブコム証券、松井証券、マネックス証券、当社)で比較。
    (2018年11月12日時点、各社公表資料等より楽天証券調べ)

信用取引をはじめるには

口座開設からはじめよう

信用取引をはじめたら抑えておきたいポイント

不足金(ふそくきん)

追証(おいしょう)

関連リンク

AIチャットボットに質問してみる

楽天銀行の口座連携がお済でない方

信用口座開設

AIチャットボットに質問してみる

商号等 楽天証券株式会社/金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第195号、商品先物取引業者 加入協会 日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会

【DMM Bitcoin】評判・口コミ

BitMatch注文

Coincheckを運営するコインチェック株式会社は2012年の創業。2018年1月に大規模なハッキング事件(参考:コインチェック事件)に見舞われたが、東証一部上場のマネックスグループの傘下で、経営再建を図り、平成31年1月11日に仮想通貨交換業登録を完了した。 サービスの使いやすさに定評があり、スマホアプリの累計ダウンロード数は2021年11月18日時点で440万を突破。取引手数料は無料。国内では最多となる17通貨に対応しており、国内ではCoincheckでしか取り扱っていないアルトコインも多い。代表取締役を務める蓮尾 聡氏は、日本暗号資産ビジネス協会(JCBA)の理事(非常勤)を務めている。

レバレッジ取引のメリット
取扱仮想通貨 17種類
手数料 取引所:0%
最低取引数量 円建てで500円相当額
スマホ対応 投資初心者でも見やすく分かりやすい優れたUI/UX
セキュリティ 国内外複数の情報セキュリティ企業等を通じ、情報システムの信頼性、安全性、効率性のモニタリングを実施

GMOコインを運営するGMOコイン株式会社は、GMOクリック証券を傘下に抱える東証一部上場企業であるGMOインターネットのグループ会社。 GMOコインでは、取引手数料のみならず、入出金手数料もすべて無料となっており、売買コストの低さには定評がある、また、「GMOコイン 暗号資産ウォレット」の使いやすさで初心者にも人気がある。6年連続でFX取引高世界ナンバーワンを記録しているGMOクリック証券を通じて培った金融サービス運営のノウハウを有していることを強みの一つとしている。

レバレッジ取引のメリット
取扱仮想通貨 16種類
手数料 取引所:-0.01%〜0.05%/販売所:スプレッド
最低取引数量 0.00005 BTC / 回(販売所)、0.0001 BTC / 回(取引所・現物取引)
スマホ対応 複雑な注文機能を備えた高機能なアプリ
セキュリティ 24時間の監視体制と顧客預り資産と仮想通貨の分別管理

取扱仮想通貨 14種類
手数料 取引所:0.01〜0.レバレッジ取引のメリット 15%/販売所:無料
最低取引数量 取引所:0.001BTC/販売所:0.00000001BTC
スマホ対応 スマホアプリでビットコインFXも取引可能
セキュリティ マルチシグを他社に先駆けて導入

SBI VC Tradeは、2016年11月1日に設立されたSBI VCトレード株式会社が運営する仮想通貨取引所(関東財務局長 第00005号)。2022年1月18日現在、SBI VC Tradeでは7種類の仮想通貨を取り扱っている。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる