FX戦略編

自然界の数を使ったfxのトレード手法

自然界の数を使ったfxのトレード手法
ゆん

自然界の数を使ったfxのトレード手法

巻頭特集 一歩先ゆく! インジケーターの使い方

使える! 人気インジケーターランキングベスト5
No.1 移動平均線
No.2 MACD
No.3 ストキャスティクス
No.4 RSI
No.5 平均足

人気カスタムインジケーター紹介
・Diva Perfect Order/Oval Prime FX ・PIONE/のぶし
・RCIセンサー2「R913」/Blacksun ・MTFでピボットを表示するインジケーター/サイキックス
・HT_Higher_Candle/HT FX ・為替相場のトレンドが一目でわかるGMMAインジケータ/りえ
・KUROHUNEKAIRI/くろふね ・異国のベスト平均足/異国の戦士
・ADX-S/ラッキースター ・ボリンジャーバンドとMACDのコラボ、BB MACD/PeakyFx
・マルチタイム 高値・安値切り上げ/切り下げ矢印インジケータ/EA名人 MACD2Line/IAM

注目記事
・3大通貨の未来を予測するテクノ&ファンダ分析 2021年一番の注目ポイントは米長期金利! ドル高トレンドへの転換は起こるのか? 佐藤正和(外為オンライン・シニアアナリスト)
・FXと人 Vol.8 ひろぴー(CXRエンジニアリング株式会社代表取締役) 聞き手:鹿内武蔵(FXライター)
・あなたの知らないテクニカル指標の世界 山中康司(為替アナリスト)
・金融リテラシーが身につく YEN蔵の投資大学 YEN蔵(ADVANCE代表)
・ユーちぇるのトレードフィットネスジム 相場を読み解く作法を解説 ユーちぇる(筋肉トレーダー)
・FXの魅力の本質を理解しよう ~トレードは本当に上がるか下がるかの50%なのか?(前編)~ いいだっち先生(専業トレーダー)
・スキャトレふうたのFXテクニカル道場 【エントリーを考える】⑥トレードスタイルの構築 スキャトレふうた(専業トレーダー)
・時期と傾向からトレード戦略を組み立てる 川崎ドルえもん流 為替天気予報 2021年3月編 川崎ドルえもん(トレーダー)
・カニトレーダーの実戦FX教室 5時間目 気持ちよくFXをする方法を教えます! カニトレーダー(兼業トレーダー)

国際経済・金融の真相
・君はヤン・ウェンリーを知っているか 森晃(エコノミスト)
・穀物相場急騰 佐藤りゅうじ(エイチスクエア代表)
・これからの外国為替場の行方 田嶋智太郎(経済アナリスト)

コラム
・便利ツールの数や相場情報は業界NO.1! みんなのFXを徹底解説 トレイダーズ証券
・岡ちゃんマン流FXトレードのすすめ スキルアップ編 その2 岡ちゃんマン(専業トレーダー)
・欧州ファンダメンタルズ入門 平均インフレ率目標(AIT) 松崎美子(トレーダー)
・なにわのチャート博士・神藤将男の中間波動攻略メソッド! ドルインデックスのサイクル分析 神藤将男(ストラテジスト)
・眞壁憲治郎のFX長者列伝 第三章 眞壁憲治郎(トレーダー)
・馬渕の目 バイデン大統領就任で日本への影響は 馬渕磨理子(フィスコ企業リサーチレポーター)
・人工知能と相場とコンピュータと 21世紀の技術 奥村尚(マーケットの魔術師)
・“需給の鬼”こと井上哲男の相場の潮流 井上哲男(スプリングキャピタル代表)
・荒野浩の相場を極める相場を楽しむ 荒野浩(マーケットアナリスト)
・サンドウィッチ間瀬のマーケットトピック講座 Part2豪ドル円 間瀬健介(インヴァスト証券・マーケティング部)
・モバイルトレード最前線 トレイダーズ証券 ツーコニア
・米雇用統計~5分足はこう動いた!~ FX攻略.com編集部
・仮想通貨通信 2021年にビットコインETFに注目する理由 オオヒラ(トレーダー)
・FX会社がセミナーを開催する意味 中里エリカ(セントラル短資FX)
・長期金利上昇はリスクなのか 大橋ひろこ(フリーアナウンサー)
・日経平均株価は3万円へ。リスクは新興国にあり!? 内田まさみ(フリーアナウンサー兼ライター)
・Exciting米国株~アーリーリタイヤを目指す!!~日本株vs米国株 DCMホールディングスvsホーム・デポ 福島理(マネックス証券)

FX攻略.com 2021年3月号 (発売日2021年01月21日) 表紙

巻頭特集 ファンダメンタル×テクニカル 相場を読み解く最適解を探せ!

注目記事
・3大通貨の未来を予測するテクノ&ファンダ分析 主要通貨の春先までの目標レートをフィボナッチ・リトレースメントで探る! 佐藤正和(外為オンライン・シニアアナリスト)
・確定申告で損をしていませんか? FXならではのポイントを押さえた申告でしっかりと利益を確保しよう! 堀龍市(日本FX会計株式会社)
・あなたの知らないテクニカル指標の世界 山中康司(為替アナリスト)
・カニトレーダーの実戦FX教室 4時間目 誰もが陥る心理的な四つの罠について カニトレーダー(兼業トレーダー)
・FXと人 Vol.7 もちぽよ(トレーダー) 聞き手:鹿内武蔵(FXライター)
・金融リテラシーが身につく YEN蔵の投資大学 YEN蔵(ADVANCE代表)
・欧州ファンダメンタルズ入門 2021年のマーケット・テーマ【ドル安】 松崎美子(トレーダー)
・ユーちぇるのトレードフィットネスジム 含み損を予防する方法 ユーちぇる(筋肉トレーダー)
・スキャトレふうたのFXテクニカル道場 【エントリーを考える】⑤三大市場の特徴と時間帯ごとの値動き スキャトレふうた(専業トレーダー)

国際経済・金融の真相
・2021年の経済予想のためにプラトンから何を学ぶか 森晃(エコノミスト)
・2020年商品相場総括 佐藤りゅうじ(エイチスクエア代表)
・これからの外国為替場の行方 田嶋智太郎(経済アナリスト)

コラム
・便利ツールの数や相場情報は業界NO.1! みんなのFXを徹底解説 トレイダーズ証券
・岡ちゃんマン流FXトレードのすすめ スキルアップ編 その1 岡ちゃんマン(専業トレーダー)
・時期と傾向からトレード戦略を組み立てる 川崎ドルえもん流 自然界の数を使ったfxのトレード手法 為替天気予報 2021年2月編 川崎ドルえもん(トレーダー)
・なにわのチャート博士・神藤将男の中間波動攻略メソッド! サイクルを利用した2021年の相場予測 神藤将男(ストラテジスト)
・FXの魅力の本質を理解しよう ~移動平均線を使いこなす(その5)~ いいだっち先生(専業トレーダー)
・眞壁憲治郎のFX長者列伝 第三章 眞壁憲治郎(トレーダー)
・サンドウィッチ間瀬が徹底解説!! 任せるトレードAIマイメイトとは 間瀬健介(インヴァスト証券・マーケティング部)
・サンドウィッチ間瀬のマーケットトピック講座 Part1ドル円 間瀬健介(インヴァスト証券・マーケティング部)
・馬渕の目 「危機脱出請負人」元FRB議長イエレン氏、財務長官起用 馬渕磨理子(フィスコ企業リサーチレポーター)
・人工知能と相場とコンピュータと ユーロの誕生 奥村尚(マーケットの魔術師)
・モバイルトレード最前線 ゴールデンウェイ・ジャパン ツーコニア
・“需給”の鬼こと井上哲男の相場の潮流 井上哲男(スプリングキャピタル代表)
・荒野浩の相場を極める相場を楽しむ 荒野浩(マーケットアナリスト)
・仮想通貨通信 注目が集まるビットコイン投資信託の現状と将来的な展望 オオヒラ(トレーダー)
・ミラートレーダーで人気のストラテジー運用を考える 中里エリカ(セントラル短資FX)
・日本株とドル円のデカップリング 大橋ひろこ(フリーアナウンサー)
・自分なりの「ネガティブ・チェック」のすゝめ 内田まさみ(フリーアナウンサー兼ライター)
・Exciting米国株~アーリーリタイヤを目指す!!~日本株vs米国株 三菱重工業vsロッキード・マーチン 福島理(マネックス証券)

FX攻略.com 2021年2月号 (発売日2020年12月21日) 表紙

巻頭特集 基軸通貨は伊達じゃない! ドルを征すればFXを征す!

注目記事
・3大通貨の未来を予測するテクノ&ファンダ分析 2021年の為替相場展望。トランプ退場でトレンド相場に期待 佐藤正和(外為オンライン・シニアアナリスト)
・トレーダーズ忘年会 自然界の数を使ったfxのトレード手法 今年も勝てるヤツは勝っていた! 川崎ドルえもん/いいだっち先生/スキャトレふうた/愛猫家トレーダーコウスケ
・FXと人 Vol.6川崎ドルえもん(トレーダー) 聞き手:鹿内武蔵(FXライター)
・あなたの知らないテクニカル指標の世界 山中康司(為替アナリスト)
・金融リテラシーが身につく YEN蔵の投資大学 YEN蔵(ADVANCE代表)
・ユーちぇるのトレードフィットネスジム 10万を100万にする方法 ユーちぇる(筋肉トレーダー)
・時期と傾向からトレード戦略を組み立てる 川崎ドルえもん流 為替天気予報 為替相場の年間アノマリーを紹介 川崎ドルえもん(トレーダー)
・カニトレーダーの実戦FX教室 3時間目「心が折れたときにどうすればいいのか」 カニトレーダー(兼業トレーダー)
・荒野浩の相場を極める相場を楽しむ 荒野浩(マーケットアナリスト)

国際経済・金融の真相
・みにくいアヒルの子 ブール代数より 森晃(エコノミスト)
・プラチナの時代が到来か 佐藤りゅうじ(エイチスクエア代表)
・これからの外国為替場の行方 田嶋智太郎(経済アナリスト)

コラム
・便利ツールの数や相場情報は業界NO.1! みんなのFXを徹底解説 トレイダーズ証券
・佐藤正和氏特別インタビュー 答えは「正しいチャート理解と三種の神器のコンビネーション」 佐藤正和(外為オンライン・シニアアナリスト)
・スキャトレふうたのFXテクニカル道場 【エントリーを考える】④基礎の勉強、基礎の複合 スキャトレふうた(専業トレーダー)
・FXの魅力の本質を理解しよう ~移動平均線を使いこなす(その4)~ いいだっち先生(専業トレーダー)
・岡ちゃんマン流FXトレードのすすめ メンタルコントロール編 岡ちゃんマン(専業トレーダー)
・なにわのチャート博士・神藤将男の中間波動攻略メソッド! サイクルの応用と未来予測 神藤将男(ストラテジスト)
・眞壁憲治郎のFX長者列伝 第三章 眞壁憲治郎(トレーダー)
・ETFをイチから学ぶ! サンドウィッチ間瀬のETFビギナースクール 自然界の数を使ったfxのトレード手法 自然界の数を使ったfxのトレード手法 間瀬健介(インヴァスト証券・マーケティング部)
・馬淵の目 2021年は夢から覚めた、リアルな経済の始まり 馬渕磨理子(フィスコ企業リサーチレポーター)
・人工知能と相場とコンピュータと 90年代のキセキ 奥村尚(マーケットの魔術師)
・モバイルトレード最前線 マネーパートナーズ ツーコニア
・“需給”の鬼こと井上哲男の相場の潮流 自然界の数を使ったfxのトレード手法 井上哲男(スプリングキャピタル代表)
・仮想通貨通信 2021年暗号資産(仮想通貨)市場の展望と期待 オオヒラ(トレーダー)
・米雇用統計~5分足はこう動いた!~ FX攻略.com編集部
・初心者のためのその日の相場の組み方 中里エリカ(セントラル短資FX)
・本当にオフィスは不要? J-REITの動きから読み解く 内田まさみ(フリーアナウンサー兼ライター)
・年末年始はトレンドが変わりやすい時期 大橋ひろこ(フリーアナウンサー)
・Exciting米国株~アーリーリタイヤを目指す!!~日本株vs米国株 ルネサスエレクトロニクスVSインテル 福島理(マネックス証券)

FX会社記事
・サクソバンク証券 サクソバンク証券日米の株式CFDで急騰銘柄を見つける!
・OANDA JAPAN OANDAをフル活用し結果を出すトレーダーに!

FX攻略.com 2021年1月号 (発売日2020年11月21日) 表紙

巻頭特集 勝者の歴史に答えアリ! 成り上がりトレーダー勝利の方程式
・損失の原因を分析して利益を伸ばす スキャトレふうた
・分析を繰り返して手法を見つける 岡ちゃんマン
・取引回数とロットを減らして大成功 愛猫家トレーダーコウスケ
・損切りを極めて収支がプラスに のぶし
・損大利小でも利益を増やす 倉本知明
・ロットを下げたら全てが好転! カニトレーダー
・放置できる手法がグルトレの理念 川崎ドルえもん
・利益確定の技術が何より重要 いいだっち先生

巻頭特集2 本当に使える! 編集部お勧めの保存版! 無料MT4インジケーター大特集
・くろふね ■KUROHUNEFIBO ■KUROHUNE_BB ■KUROHUNE_AGAINST
・HTFX ■HT_ZigZag_Pennant ■HT_Fractals ■HT_Currency_Rank
・Oval Prime FX ■Xronos MA ■Administered Price ■The HolyGround Sign Free
・サイキックス ■MACD順張りシグナルツール ■ストキャスクロス順張りシグナル ■ダイバージェンス表示ストキャス
・キャンドルマツ ■ボリンジャーバンドでのロウソク足反発確立判定インジケーター ■エンベローブにロウソク足が当たったときに自動的にサインを表示するインジケーター ■2本のラインのちょうど中間のラインを自動的に追尾して引いてくれるライン自動描画インジケーター

注目記事
・3大通貨の未来を予測するテクノ&ファンダ分析 米大統領選後の為替市場。鍵を握るテクニカルと金利差に注目 佐藤正和(外為オンライン・シニアアナリスト)
・FXと人 Vol.5 カニトレーダー 自然界の数を使ったfxのトレード手法 聞き手:鹿内武蔵(FXライター)
・金融リテラシーが身につく YEN蔵の投資大学 YEN蔵(ADVANCE代表)
・スキャトレふうたのFXテクニカル道場 【エントリーを考える】③具体的なエントリーについて スキャトレふうた(専業トレーダー)
・ユーちぇるのトレードフィットネスジム 突き詰めれば逆張りになる! ユーちぇる(筋肉トレーダー)
・岡ちゃんマン流FXトレードのすすめ 情報分析編 岡ちゃんマン(専業トレーダー)
・欧州ファンダメンタルズ入門 長期金利と通貨の関係 松崎美子(トレーダー)
・荒野浩の相場を極める相場を楽しむ 荒野浩(マーケットアナリスト)
・時期と傾向からトレード戦略を組み立てる 川崎ドルえもん流 為替天気予報 12月編 川崎ドルえもん(トレーダー)

国際経済・金融の真相
・4色問題 森晃(エコノミスト)
・天然ゴム急騰 ラニーニャ現象 佐藤りゅうじ(エイチスクエア代表)
・これからの外国為替場の行方 田嶋智太郎(経済アナリスト)

コラム
・便利ツールの数や相場情報は業界NO.1! みんなのFXを徹底解説 トレイダーズ証券
・カニトレーダーの実戦FX教室 2時間目「いつもいただく質問にどんどん答えます!」カニトレーダー(兼業トレーダー)
・なにわのチャート博士・神藤将男の中間波動攻略メソッド! サイクルの複合 神藤将男(ストラテジスト)自然界の数を使ったfxのトレード手法
・FXの魅力の本質を理解しよう ~移動平均線を使いこなす(その3)~ いいだっち先生(専業トレーダー)
・眞壁憲治郎のFX長者列伝 第三章 眞壁憲治郎(トレーダー)
・リピート系をイチから学ぶ! サンドウィッチ間瀬の「トライオート」スクール 間瀬健介(インヴァスト証券・マーケティング部)
・馬淵の目 米大統領選後の為替はどうなる? 馬渕磨理子(フィスコ企業リサーチレポーター)
・人工知能と相場とコンピュータと インターネットの登場 奥村尚(マーケットの魔術師)
・モバイルトレード最前線 マネースクエア ツーコニア
・“需給”の鬼こと井上哲男の相場の潮流 井上哲男(スプリングキャピタル代表)

・仮想通貨通信 大手企業がビットコインを購入 その理由が重要な投資のヒントに オオヒラ(トレーダー)
・FX要人名鑑 FX攻略.com編集部
・米雇用統計~5分足はこう動いた!~ FX攻略.com編集部
・損失を出してしまったときに 中里エリカ(セントラル短資FX)
・経常収支と為替相場 大橋ひろこ(フリーアナウンサー)
・Exciting米国株~アーリーリタイヤを目指す!!~日本株vs米国株 USEN-NEXTホールディングスvsネットフリックス 福島理(マネックス証券)
・懸念材料は、米国の「トリプル安」! 内田まさみ(フリーアナウンサー兼ライター)

FX会社記事
・マネーパートナーズ お客さまと正面から向き合うこと、そして投資の本質とは?
・サクソバンク証券 FXトレーダーの株デビューはサクソバンク証券の日本株式CFDがベスト!

FX攻略.com 2020年12月号 (発売日2020年10月21日) 表紙

■巻頭特集 スキャル&デイトレ勝ち逃げ上等!! 短期戦略特集
・なぜ今、短期戦略なのかー実力派トレーダーに聞いた
・スキャルピングの基本技
・値幅とスプレッドが優位な通貨ペアを選ぶ
・移動平均線との乖離を見極める
・オシレーターを使いこなす
・デイトレードの基本技
・トレンドの発生を見極める
・優位性のある時間帯を探す
・無理のない値幅を取る
・スキャル&デイトレに有利なインジケーター!
実力派トレーダーの短期手法
・市場参加者の行動原理を利用 損切り発生後の初動を取る 愛猫家トレーダーコウスケ
・GC・DC出現でもすぐには飛びつかない! MACDでGC後・DC後の押し目買い・戻り売り スキャトレふうた
・16時~24時のポンド円に絞った高速スキャル 自然界の数を使ったfxのトレード手法 オリジナルインジで押し目や戻りを狙う! のぶし
・長期足で環境認識後、短期足でエントリー!! ラインブレイク後の流れに乗る順張り手法 倉本知明
・レンジ相場だと取引チャンスが多い ラインでの反発を狙った短期逆張りトレード手法! 眞壁憲治郎
・ローソク足と移動平均線の位置で分析 カニさんの短期手法は順張りの王道パターン カニトレーダー
・どんぴしゃパターン出現がエントリーの合図!! チャート反転を的確に捉える終値トレード いいだっち先生

■注目記事
・3大通貨の未来を予測するテクノ&ファンダ分析 いよいよ米大統領選!基本トレンドの復習と年末年始に向けた戦略
佐藤正和(外為オンライン・シニアアナリスト)
・FXと人 Vol.4 平野朋之 聞き手:鹿内武蔵(FXライター)
・時期と傾向からトレード戦略を組み立てる 川崎ドルえもん流 為替天気予報 11月編 川崎ドルえもん(トレーダー)
・金融リテラシーが身につく YEN蔵の投資大学 YEN蔵(ADVANCE代表)
・岡ちゃんマン流FXトレードのすすめ テクニカル分析編② 岡ちゃんマン(専業トレーダー)
・便利ツールの数や相場情報は業界NO.1! みんなのFXを徹底解説 井口喜雄
・スキャトレふうたのFXテクニカル道場 【エントリーを考える】②時間軸ごとの動き スキャトレふうた(専業トレーダー)
・ユーちぇるのトレードフィットネスジム 初心者こそスイング ユーちぇる(筋肉トレーダー)
・荒野浩の相場を極める相場を楽しむ 荒野浩(マーケットアナリスト)

■国際経済・金融の真相
・必殺技「旗つつみ」 森晃(エコノミスト)
・素材価格から見るコロナ禍 佐藤りゅうじ(エイチスクエア代表)
・これからの外国為替場の行方 田嶋智太郎(経済アナリスト)

■コラム
・米大統領選後の動向を大胆予測 トランプVSバイデン その時相場はどう動く!? FX攻略.com編集部
・カニトレーダーの実戦FX教室 1時間目「毎回の勝ち負けではなく、全体でトレードを判断!」カニトレーダー(兼業トレーダー)
・眞壁憲治郎のFX長者列伝 第三章 眞壁憲治郎(トレーダー)
・なにわのチャート博士・神藤将男の中間波動攻略メソッド! サイクルの連続と変化 神藤将男(ストラテジスト)
・FXの魅力の本質を理解しよう ~移動平均線を使いこなす(その2)~ いいだっち先生(専業トレーダー)
・欧州ファンダメンタルズ入門 長期金利について 松崎美子
・気になるFX Q&A イチから学ぶ!経済指標~GDP~ 間瀬健介(インヴァスト証券・マーケティング部)
・馬淵の目 菅政権の誕生でドル円はどうなる? 自然界の数を使ったfxのトレード手法 馬渕磨理子(フィスコ企業リサーチレポーター)
・人工知能と相場とコンピュータと パックスジャポニカと第5世代の夢 奥村尚(マーケットの魔術師)
・モバイルトレード最前線 ひまわり証券 ツーコニア
・“需給”の鬼こと井上哲男の相場の潮流 井上哲男(スプリングキャピタル代表)
・仮想通貨通信 仮想通貨(暗号資産)に関係する注目のNFTとは? 今後のトレンド オオヒラ(トレーダー)
・米雇用統計~5分足はこう動いた!~ FX攻略.com編集部
・FX要人名鑑 FX攻略.com編集部
・取引に関する「勘違い」 中里エリカ(セントラル短資FX)
・人民元の動向がドル円相場にも影響 大橋ひろこ(フリーアナウンサー)
・Exciting米国株~アーリーリタイヤを目指す!!~日本株vs米国株 自然界の数を使ったfxのトレード手法 セブン&アイ・ホールディングスvsコストコ・ホールセール
福島理(マネックス証券)
・世界のオルタナティブ投資が、金価格をさらに押し上げる? 内田まさみ(フリーアナウンサー兼ライター)

■FX会社記事
・マネーパートナーズ 私が投資家として利用したい口座に! 約定率11年連続1位価格表示にマネパがこだわる理由
・セントラル短資FX チャート分析からトレード、成績管理までこれ一つでOK! FXダイレクトプラスを徹底レビュー!

凄腕トレーダーが語る「ディーラー時代」のトレード手法

凄腕トレーダーが語る「ディーラー時代」のトレード手法

今回は、凄腕トレーダー通称“YEN蔵“氏に、為替ディーラー時代のトレード手法等について聞いていきます。※本連載では、投資顧問会社「林投資研究所」代表取締役 林知之氏の著書『凄腕ディーラーの戦い方 億を稼ぐトレーダーたちⅡ』(マイルストーンズ)から一部を抜粋し、普段は表舞台にあまり出ることがない凄腕ディーラーたちに林知之氏が直接インタビューして聞き出した、株式投資で勝つためのリアルな「相場哲学」を紹介します。

複雑なデリバティブには〝人のチカラ〟が必要

田代岳氏は、米系のシティバンクと英系のスタンダード・チャータード銀行の2行で合計20年以上も為替ディーラーを務めたあと、現在は独立して自己資金でトレードするかたわら、自身の会社「株式会社ADVANCE」でセミナーなどを通じた投資情報発信を行い、「YEN蔵」(えんぞう)のニックネームで知られている。

私は田代氏と仕事で知り合い、インターネット放送「マーケット・スクランブル」で共演した。短時間の番組ながら、その中で言葉を交わしたり終了後に軽く話をしているうちに、彼の真面目な姿勢やプレーヤーとしての厚みを感じ、あらためてインタビューの場を設けて足を運んでもらった。

インタビューは2013年8月15日、林投資研究所オフィス近くにある料理店の個室で行った。

─最初に仕事をしたのがシティバンクだったのですか?

─短資会社というと、小さなテーブルを数人の男が囲んでいて、注文の札を投げるシーンを思い浮かべますよね。

─短資会社の数は減ってしまったようですね。

─プロ同士をつなげる立場として、重要な役割があると思っていましたが。

─株式市場と同じように大きく変わった面があるわけですね。

定期的な勉強会への出席が義務づけられていたシティ

─YEN蔵さんが為替ディーラーになったのは、そういった変化が起こる前ですよね。シティに移った理由は?

─シティでのディーラー教育について聞かせてください。

─具体的な売り買いについては、どんな教育でしたか?

─以前の日本の銀行ではファンダメンタルズの分析が主で、「チャートを見るなんて邪道だ」といった発想だったようですが、シティではどうでしたか?

FXの勝ち方とは?実践すれば負けにくくなる法則10選!

FX_勝ち方_勝率


FXの勝ち方は 負けないトレードができるようになる事 です。

・損失を少なくし「損小利大」のトレード
・1つ1つのトレードに一喜一憂しないでトータルで利益が出せるトレード

・今すぐ稼ぐ事ではなく将来稼ぎ続けるスキルを身に着けると考える
・「FXは簡単」ではなく「努力と忍耐と継続」が必要なビジネスと考えを改める
・チャートが悪い、手法が悪いではなく、すべての結果は自分自身に責任があると考える
・取引ルールがすべてに優先する

退場者の多くは 自然界の数を使ったfxのトレード手法 この4つの考え方を持てなかったからFXから離れた と言っても良いでしょう。

・資金に余裕を持たせる
・ナンピンをしない
・損切りルールを守る
・分析を怠らない
・自分に合ったトレードスタイルを選ぶ
・タイミングが悪いときはトレードをしない
・勝っている投資家に学ぶ
・デモ口座で練習する
・通貨ペアを見直す
・自動売買ツールを使ってみる

資金に余裕を持たせる

FX_勝ち方_資金

実際には小資金から始めた場合もう少し多くなりますが、大切なことは FXは勝つ可能性もあるが負ける可能性もある事を認識すること です。

「早く稼ぎたい」との気持ちは十分わかるのですが、 徐々に利益を重ね、それが積み重なって大きな利益になる投資がFX です。

ナンピンをしない

FX_勝ち方_ナンピン


ナンピンは投資の悪いポジションの持ち方と考えがちですが、実は立派な手法です。

  1. ポジションを持ったけど反対に相場が進んでしまって含み損が出ている
  2. 自然界の数を使ったfxのトレード手法 自然界の数を使ったfxのトレード手法
  3. しかし多分ここから好転するだろうと追加のポジションを持つ
  4. また反対に進んだけどここで今までの倍ポジションを持って予定通り進めば損も出ないし何とかなる・・・

損切りルールを守る

FX_勝ち方_損切り


FXの勝ち方を考える上で 損切りのルール設定は必須 です。

この負けた方のほとんどが損切りの設定もせず「恐らく相場が好転するだろう」と 「根拠のない期待」で含み損を大きくしたことが原因 です。

分析を怠らない

FX_勝ち方_分析


「相場の先は誰もわからないのならば分析しても無駄」

相場の動きにはある一定の法則があり、チャートの動きの中からその法則を見つけ、 予想の精度を上げる手段が相場分析 なのです。

決して「値ごろ感」「2分の1の選択」では無く、客観的なデータに基づいた予想になります。

相場分析の種類 主な分析の仕方
テクニカル分析 チャートの動きのパターンやインジケーターを使い、次の動きを予想する方法
ファンダメンタル分析 経済指標や要人発言、各国の情勢などの情報から相場の動く方法を予想

相場分析の種類 1回のトレードの長さ 主な分析の仕方
スキャルピング 数秒~数十分 テクニカル分析
デイトレード 数分~数時間 テクニカル分析
スイングトレード 数日~数週間 期間が長くなるほどファンダメンタルズ分析要素が強くなる
長期トレード 週単位~月単位 ファンダメンタルズ分析

ほとんどの初心者トレーダーはテクニカル分析から始めると思いますし、テクニカル分析から始めたほうが取り組みやすいでしょう。

・相場の基本法則(ダウ理論や三尊などのチャートパターン)を最初に身に着ける
・全てのインジケーターはローソク足から出来ている事を理解する
・過去チャートを含め、できる限りチャートを見続ける

相場の基本法則(ダウ理論や三尊などのチャートパターン)を最初に身に着ける

FXで早く稼ぎたいと思うとテクニックに走りがちですが、実際は 相場の基本法則を身に着け実践で使えるレベルにした方が早道 です。

FXは「急がば回れ」の考え方が勝ち方のポイントでしょう。

全てのインジケーターはローソク足から出来ている事を理解する

つまり、インジケーターや手法から勉強してしまうと、勉強しているつもりが 自然界の数を使ったfxのトレード手法 実は肝心の部分が学べていない となってしまうわけです。

インジケーターや手法はチャートの基本法則を知り、ローソク足の動きが分かった上で、 その根拠を確実なものにするための補助として使う使い方が正しい使い方 であることは覚えておきましょう。

過去チャートを含め、できる限りチャートを見続ける

自分に合ったトレードスタイルを選ぶ

FX_勝ち方_トレード


FXの勝ち続ける為には自分の戦う舞台を決める必要があります。

最初に 1つのトレードスタイルを極める事がFXの勝ち方のポイント です。

・メインの時間足を決める
・取引方法を決める
・取引ルール決める

またトレードスタイルを決めるまではトライアンドエラーを何度も繰り返し学び続ける必要があります。

メインの時間足を決める

しかしこれではあまりにも曖昧です。
具体的には どの時間足をメインに分析してトレードしたいのかを最初に決めなければいけません。

FX_勝ち方_トレード

つまり 戦う時間足を決めなければ戦い方を決められない わけです

取引方法を決める

取引方法
順張り 大きな流れにもメインで観察している時間足でも現在発生しているトレンドに乗ってポジションを持つ手法
逆張り 大きな流れに逆らっていないが、メインで観察している時間足ではトレンドに逆らった方向にエントリーする手法

順張り、逆張りについての定義は様々ですが、 初心者はどちらも「大きな流れに逆らわない」ことを忘れないようにすることがポイント です。

1つの取引方法を深く考え、不具合を修正していく。 FXで勝つためには「こだわり」も必要 ですよ。

取引ルールを決める

トレードスタイルとは最終的に 自分が守ることができる取引ルールを持つ事 と言い換えられます。

ポイントは「感情の入り込む余地がない明確なルール」という点。

タイミングが悪いときはトレードしない

FX_勝ち方_トレード


FXの勝ち方は負けないトレードを身に着けるとずっと話してきましたが、その為には攻めてはいけません。ひたすら待ちます。

具体的にはこの2点を守ることでしょう。

FXは今ではなく将来利益が出ていることを目指す投資方法です。どうしても目先の利益に気持ちが向いてしまうのなら上記2点を紙に書いて画面の端に貼っておくのも良いと思いますよ。

勝っている投資家に学ぶ

FX_勝ち方_投資家


勝っている投資家に学ぶとは手法を学ぶのではありません。

・相場の原理原則に則した内容か
・話している事に一貫性があるか
・営業的要素がない内容か

ですので、 情報はFXの基礎を学ぶ場所と割り切り、手法はオリジナルを作る参考程度に活用した方が有効に活用できる でしょう。

デモ口座で練習する

FX_勝ち方_デモ口座

自然界の数を使ったfxのトレード手法
FXの勝ち方で重要な「取引ルール」ですが、勝てないトレーダーはこの「取引ルール」が守れない人が非常に多い。

ですのでデモ口座は勝ち負けではなく、 自分の取引ルールが正常に機能しているかなどの検証の場所 として使ったほうが賢明でしょう。

  1. 取引ルールを作る
  2. 過去チャートで検証
  3. デモ口座で取引ルールが機能するか検証確認
  4. 修正が必要な場合は1に戻る
  5. リアル口座で心理的バイアスの問題を克服

通貨ペアを見直す

FX_勝ち方_通貨ペア


通貨ペアには特徴があり トレードスタイルによって通貨ペアを限定する事がFXの勝ち方では重要な要素 となります。

FX_勝ち方_通貨ペア

FXで勝ち続ける為には 1つのポジションの精度を上げる事が大事 になってきます。

トレードスタイルにあった通貨ペアを選ぶとともに、 自分が精度を低下させないで監視できる通貨ペアは何個なのか客観的に判断する必要はある でしょう。

短期取引で選ぶべき通貨ペアの特徴

流動性が多い通貨ペアとは市場参加者が多い通貨ペアの事を言います。

FX_勝ち方_トレード

短期取引の場合には通貨ペアの特徴を良く理解し、チャートを監視し続け、 通貨ペアの動きを体で覚える事が勝ち方として必要 でしょう。

長期取引で選ぶべき通貨ペアの特徴

長期取引の場合は最初に 自然界の数を使ったfxのトレード手法 自然界の数を使ったfxのトレード手法 スワップポイントで利益が取れるのか が通貨ペア選びの一つの基準になります。

例えば現在日本は金利-0.1%、南アフリカ共和国が金利3.5%です。この時ランドを円で買うと3.5%--0.1%=3.6%の金利をラントを持ち続ける限り受け取れます。

自動売買ツールを使ってみる

FX_勝ち方_自動売買


・取引ルールが中々決まらない
・感情に流されて取引ルールが守れない
・仕事でチャートを十分に観察できない、土日しかチャートを見られない

フィボナッチリトレースメントを使ってFXで利益を出す3つのステップ

ゆん

この記事ではフィボナッチリトレースメントを使って利益を出す手法を紹介します。

FX初心者

今回は フィボナッチリトレースメントを使って3ステップで利益を出す手順を紹介します。

フィボナッチリトレースメントとは

①フィボナッチ数列
②リトレースメント

①フィボナッチ数列とは

建築やデザインの現場でも黄金比がよく使われていて、
Apple社のロゴはフィボナッチ数を直径とした円を使っています。

61.8と38.2がどの時間足でも意識される

フィボナッチ数列によって計算された黄金比は1:1.618という比です。

この61.8%と100%から61.8%を引いた38.2%の数値がFXにおいても意識される数値になります。

フィボナッチ38.2

フィボナッチ38.2

↑↑の画像のラインを見てもらうとわかりますが、上の画像のローソク足は、38.2で折り返しています。

フィボナッチ61.8

フィボナッチ61.8

2つ目の画像のチャートは、61.8のところで折り返しているのがわかりますね。

相場の世界なので、必ずその数値までの戻りが入るわけではないですが、61.8と38.2はかなり意識される数値と見ることができます。

②リトレースメントとは

押し目や戻り目を作るというように表現します。

その押し目や戻り目のだいたいの価格帯を測るのが、フィボナッチリトレースメントです。

押し目・戻り目で初心者さんがする失敗例

ローソク足は斜めの直線で上昇したり、下降したりするのではなく、ジグザグと波を作りながら上がったり、下がったりしています。

ローソク足は波を描く

ローソク足は波を描く

自然界の数を使ったfxのトレード手法 長期足だろうが短期足だろうが、ジグザグと波を作ります。

うまい具合に上昇していきましたが、5分足ではトレンド転換を繰り返すので、上がったと思ったら3分の1くらい押したり、半値押しをしたり、そしてまた上がるというようにジグザグしながら上昇していきます。

微益決済を回避するには、エリオット波動を少しでも理解すると、徐々に利益が伸ばせるようになります。

フィボナッチリトレースメントを使ってFXで利益を出す3つのステップ

①エリオット波動の1波が出たら、フィボナッチリトレースメントを使って戻りを待つ

②戻りが61.8あたりまで来たら、切上げ、切り下げラインを引いて、ライン抜けエントリー

③フィボナッチリトレースメントを引いて150.0付近に差し値する。

①エリオット波動の1波が出たら、フィボナッチリトレースメントを使って戻りを待つ

フィボナッチリトレースメントの引き方

フィボ引き方

フィボあて方

小さな 赤枠 にカーソルを合わせると「フィボナッチリトレースメントを作成」と出ます。

fiboあて方説明

fiboあて方説明

黒の①から②に向けてフィボナッチリトレースメントを引きます。

フィボ38.2

フィボ38.2

黒①から黒②をエリオット波動の1波と見て、フィボナッチリトレースメントを引いてみると↑↑上の画像のようになります。

ネックライン

ネックライン

1波の下落をとるのは難しいので、 横ライン(赤) のネックラインや ☆印(赤) の安値を下に抜けたのを確認したら、戻りを待ちます。

②戻りが61.8あたりまで来たら、切上げ、切り下げラインを引いて、ライン抜けエントリー

戻りはなるべく61.8くらいまで待ちます。

そうすると早すぎのエントリーを防ぐことができます。

次の画像のように 切り上げライン(緑色) を引きます。

切り上げライン

切り上げライン

切り上げライン(緑色) を下に抜けたらエントリーです。

③フィボナッチリトレースメントを逆に引いて150.0付近に差し値する。

自然界の数を使ったfxのトレード手法 そうするとローソク足の行き先がほぼわかります。

フィボ150.0

フィボ150.0

①から②にフィボナッチリトレースメントを引いた時は、チャートの下に数値は出てきませんが、 ②から①に引くと、下に数値が出てきます。

フィボナッチリトレースメントを使ってFXで利益を出す3ステップ

フィボナッチリトレースメントを使った手法は、フィボナッチリトレースメントが勝手にラインを引いてくれるので、とってもラクです。

私も最初は「ダウ理論」「エリオット波動」「グランビルの法則」何のことやら?だったんですが、 ちょっとずつ学んでいくうちにだんだんと繋がっていきました。

自然界の数を使ったfxのトレード手法

Forex Tester: choose any date from real historical data

Forex Tester: master your market analysis skills

Forex Tester: learn to open orders in time

Forex Tester: adjust the speed of testing

Forex Tester: find your strategy

Forex Tester: learn whether your strategy is profitable

フォレックス・シミュレーターの利点

フォレックステスターで得られるのは?

Forex Tester にはバックテストに必要なものがすべて含まれています。

フィルター: すべてのカテゴリー 新着情報 FX学習 リスク判定 テスト --> Interface --> インジケーター --> Advisors --> ストラトジー ニュース --> Time -->

双方向FX学習コース

初心者のための無料FX双方向学習コースで、FX市場の基本を学びましょう!

  • マーケットを理解するために必要な基本的なテーマをすべて網羅。 FX通貨ペア、ピップ、スプレッドから、ストップロスや利確を使ったさまざまな種類の注文方法まで、初心者向けのFXチュートリアルは、FXを始めるための知識をご提供します。
  • FX学習とトレーニングの両方。 各レッスンは、1つの重要なトピックに焦点を当てた理論的な部分と、実際の過去データを使用い、ていねいに作成された実践的な部分で構成されており、新しく得た知識をすぐに実践することができます。
  • スクリーンショットや録画されたビデオなどは一切ありません。 シミュレーションは、取引環境にどっぷり浸かって環境認識し、金銭リスクを回避できる最高のFXトレーニング形式と考えられています。
  • フォレックス・テスターを使用した私たちの初心者向けFXトレーニングコースは完全無料で、Forex Testerソフトウェアにすでに組み込まれています。すべてのチュートリアルは、無料でお試しいただけます。

リスク管理

見やすいトレード・パネル

便利なトレーディングパネル "FXスピードアップ"

  • 不透明度 - ウィンドウを表示する濃さを設定できます。
  • 最前面に表示 - 自然界の数を使ったfxのトレード手法 常に最前面に表示できます。
  • 注文表示 - 注文一覧を表示します。
  • 成行/指値注文 - 成行注文か指値注文かを選択します。
  • シンボル - 自然界の数を使ったfxのトレード手法 シンボル名です。
  • SL/TP設定 - 損切値と利確値の設定(「pips」または「正確な価格」)を決めるオプションです。
  • ロット管理 - ロット・サイズ設定を選択するオプションです(リスク%または固定ロット)。

リアル・トレード環境に限りなく近い!

  1. 現在の市場価格から、指値注文を出すことができる最小のポイント数です。20ポイントに設定して、現在の価格から15ポイント上下の指値注文を入れようとすると、「プライスが正しくない」のメッセージが表示されます。
  2. 損切値/利確値レベルの最小ポイント。20ポイントに設定した場合、20ポイント以下の損切値/利確値は設定できません。

手数料タブ

Aiベースのストラテジー最適化ツール

適切な人工知能の助けなしに、未来に踏み出せませんでした。高度なAIが、あなたの取引に最も適したパラメーターを探してくれます。グリッド 全体のアルゴリズムを使って、すべての可能な組み合わせを分析し、最適なもので停止します。ニューラルネットワーク は、「宝探しゲーム」のような動きを示します。トレード市場と相性と悪いパラメーターに出会うと、AIはすかさず相性の良い別のパラメーターを探し始めます。

リスク/リワードツール

描画ツールでは、さらに取引に関する以下の情報が表示されます。

自然界の数を使ったfxのトレード手法 自然界の数を使ったfxのトレード手法
1 テイクプロフィットのレベル
2 リスク/リワード比
3 ストップロスのレベル
4 利益額(米ドル、ポイント
5 ロット(ポジションサイズ)
6 損失を米ドルとポイントで表示

過去検証&フォワード・テスト

無料デモでは、1ヶ月のデータを使って手法を過去検証できます。フルバージョンでは過去20年の過去データを使い自由に検証できます。主要9通貨の過去ニュースを見て取引の判断力が鍛えられます。プロジェクトを保存し、好きな時に検証できます。イージー・フォレックス・ビルダー(EFB) サイトで、プログラミング・スキルがゼロでもストラテジーが作れます - フルバージョンではこの他にも多くの機能がご利用いただけます。

人気のビルトイン・インディケーター

インジケーター

描画ツール

  • ポインター(矢印ポインター、十字ポインター)
  • ライン(縦線、横線、トレンドライン、レイ、ポリライン)
  • シェープ(長方形、楕円形、三角形)
  • サイン(親指立て、親指下げ、上矢印、下矢印、ストップサイン、チェックサイン、右価格表示、左価格表示、自在に価格表示)
  • フィボナッチ・ツール(フィボナッチ・リトレースメント、フィボナッチ・タイムゾーン、フィボナッチ・ファン、フィボナッチ・アーク、フィボナッチ・エクステンション)
  • チャネル(フィボ・チャンネル、リニア・リグレッション・チャンネル)
  • アンドリューのピッチフォーク
  • テキストラベル
  • ウエーブシンボル
  • リスク/リワードツール

グラフィックパネル

カスタムEA(コーディング・スキル不要)

ファンダメンタル分析を追加

Easy Forex Builder -

AIベースのストラテジー最適化ツール -

  • シンプルな裁量トレード手法10
  • プライスアクションベースのEA5種とその使い方の詳細ガイド
  • バックテストを最大限に活用するための11ステッププラン
  • 「ブローカーの選び方」と「明日の取引を向上させるために今日試すべき20の指標 」ガイド

フォレックステスターは実際の過去データで動きます。

プレ・インストールの無料ベーシックデータを使ってデイトレードの練習をしたり、実際の市場の動きに近い環境認識ができます。 実際の市場の動向により近い高品質のデータのVIPデータの購読で入手し、より精度の高い検証結果とシミュレーター上でのトレード統計が得られます。 選ぶのはあなた!

ニュース対象通貨: AUD, CAD, CHF, CNY, EUR, GBP, JPY, NZD, USD

グリッド全体。このアルゴリズムは最もシンプルで、AIを使いません。テスト実行のたびに、過去のデータに基づき、与えられたパラメータの組み合わせを一つ一つ反復法で確認します。組み合わせの数が多ければ多いほど、反復法の回数が増え、結果が出るまで時間がかかります。この手法は精度は最大99%ですが、時間がかかります。

ニューラルネットワークは、AIベースのアルゴリズムです。このアルゴリズムの複雑な数式を使いこなすことで、ストラテジーのパラメータを最高95%という高精度で選べます。この精度は、非常に小さなデータセットを使用して達成されるため、グリッド全体テストと比べて、10~100倍の速さで結果が得られます。

XGBoost。AIをベースにしたアルゴリズム。最も強力で高度なML技術を利用しており、並行してツリーブースティングを行い、確立の低い選択肢を、早めに飛ばすことで、できるだけ早く、結果の精度を落とさず(最大95%)、ニューラルネットワークよりもさらなる高速処理ができます。

もしもフルタイムの本業に従事されている場合、トレード学習に十分な時間が取れない 事態に備え、短期目標を達成するのに十分な、余裕のある学習期間を想定した方が良い でしょう。長い目で見ればその方が、長期目標を達成しやすいのです。

たとえばあなたがまったくの初心者で、フルタイムの本業を続けながら捻出できる時間に FXトレードの学びを思案中だとしましょう。その場合、初めの一年は当社の無料外国為替 データー・プランで、まずFXトレードで必須の三つの基礎的スキルである「メンタル管理」、「FX手法と戦略の構築」、「資金管理」の3要素を身につけましょう。そして、あなたの資金 規模やトレード・スタイルにピッタリのデータープランを後日、追加するのが賢いやり方です。

いちばん初めに、自転車の乗り方を覚えた日のことを思い出してみてください。一回、完全に 一人で乗れるようになるには、それなりに時間がかかったと思います。その後、子どもの頃 から日々の生活の中で少しずつ交通ルールを覚え、公道で走れるようになるまで多くを学び ました。

プロ・トレーダーや個人事業主のトレーダーは、フルタイムのトレーダーとしてロンドン市場〜ニューヨーク市場の動向まで夜目を光らせて日本時間の16時以降〜早朝近くまでトレードし、アジア圏の取引時間でもある日本時間の昼ごろまで、ぐっすり眠る生活も可能でしょう。 しかし、終日勤務の本業がある方で朝は出勤されるなら、およそ20〜24時頃のロンドン〜 ニューヨーク市場の立ち上がりを「お味見」したら、トレードより大切なご自身の健康のため、睡眠をとりましょう。

ました。ここで、当社がお届けする「10の主なトレード手法(Ten Strategies, Japanese)」を熟読し、この中から一つ、またはいくつかの手法の手法を選び、ご興味のもてる通貨ペアで少なくとも2〜3年分のデーターをトレード・検証してください。

たとえ、あなたがトレードに利用できる余剰資産で50%の勝率をあげられず、損益を出しても フォレックステスター5のデーター上の損失を被ったのであって、あなたの現実の余剰資産を 失ったのではありません。もし、2〜3年分のデーターを検証し終える前に「破産」したら、巻き戻し、スクリーンショットをとり、プログラム上の「ノート」にメモをし、エクセル・ シートに統計データーを出力します。

  1. 凡ミスやケアレス・ミスがあった。
  2. 必死になりすぎて、冷静さを失った。
  3. 自然界の数を使ったfxのトレード手法
  4. 衝動に突き上げられて行動し、選んだ戦略手法に忠実でなかった。
  5. 一つの手法に沿って忠実にトレード出来るだけ戦略手法を理解していなかった。
  6. 節制ある「利確」「損切り」の決断が出来ていなかった。
  7. そのトレーニング前後に、心身に何らかの異常があった。
  8. チャートが期待通りに動くよう望むあまり、欲望に執着しすぎた。
  9. 負けは、勝ちトレードを続けることで取り戻せると思った。
  10. 「別なインジケーターを使っていれば…」と後悔した。
  11. 1〜9の原因により、金銭管理能力を喪失した。

損失が出たら、トレードを巻き戻して「バック・テスト」を行い、技術的にあなたが改善できることがらを探してください。何か「違うやり方」「実践したい新しいアプローチ」を見つける ことで、あなたがトレードにおいて自己肯定感をより高め、セルフ・イメージの根本的な改善を はかります。

当社では、再挑戦する際には別の年度のデーターで「実践」することを推奨します。そうすることで、同じデーターに対する既視感(デジャヴ)により、「FXトレードのトレーニングにウンザリする」倦怠感を防げます。一定期間、トレードをおやすみするのも一択です。トレード戦略に 長け、百戦錬磨に見えるプロトレーダーですら、負けが込み続ければ、気持ちが落ち込みは避け られません。

ひとは、「計画を立て」「行動する」だけで精一杯だという気持ちに追い込まれ、 自分の計画と行動の結果に関係なく「精一杯だ」と感じ、「もうダメだ」と思い 込みがちです。「検証する」ことに数時間、場合によっては数日かかっても構わ ないので十分な時間を費やして下さい。

フォレックステスター購入時の
保証とボーナス

30 days of Money Back Guarantee

Quick Start booster!

Bonus

あなたの行く道を一歩づつサポート!

See how Forex Tester simulator works for free

Forex Tester support team provides free and quick help

Get personal help with Forex Tester via TeamViewer

価格にはForex Tester 生涯登録キー¥ 15,999 ( ¥ 31,999 ).

Forex Tester5のライセンスは ¥ 31,999 自然界の数を使ったfxのトレード手法 ですが、¥ 16,000 で手に入れて ¥ 15,999節約することができます。

VIPデータサービスへの月間アクセス権は ¥ 4,999 ¥ 2,999です。¥ 2,000を節約することができます。
“Forex Tester + VIPデータ月間アクセス権”セットを購入すれば、¥ 15,999 + ¥ 2,000 = ¥ 自然界の数を使ったfxのトレード手法 17,999節約できます。

Forex Tester5のライセンスは ¥ 31,999ですが、¥ 11,000で手に入れて ¥ 20,999節約することができます。

VIPデータサービスへの1ヶ月のアクセス権は、 ¥ 4,999です。12ヶ月の間に購入すれば、12ヶ月* ¥ 4,999 = ¥ 59,988です。年間アクセス権を購入することで、¥ 20,999となり、 ¥ 38,989 節約できます。
“Forex 自然界の数を使ったfxのトレード手法 自然界の数を使ったfxのトレード手法 Tester +VIPデータ年間アクセス権”セットを購入すれば、¥ 20,999 + ¥ 38,989 = ¥ 59,988を節約できます。

Forex Tester 5のライセンスは ¥ 31,999ですが、¥ 11,000で購入できます。つまり、¥ 20,999を節約できます。

最初の一度だけ ¥ 46,999で生涯定期購読サービスを購入することにより、永久的に定期購読サービスを使用できます。
年間購読を購入した場合、5年間は5 x ¥ 26,499 = ¥ 132,495となり、これは生涯購読の約2倍となります。
毎月パッケージを購読する場合は、今後5年間で ¥ 46,999の代わりに約 ¥ 299,940を使う必要があります。
この計算によると、生涯購読では、今後5年間で1日にわずか¥ 26の費用で抑えられます。

フォレックステスターの購入方法

bank

銀行振り込み

credit-card

クレジットカードをご利用の場合
その他の支払い方法

フォレックステスターについてのお客様の声

一つの手法を何度も何度も検証し、繰り返し練習しました。 おかげさまで、チャートから読み取れる情報(見えてなかった新しい視点からの)の量が増えてエントリーポイントを厳選し待てるきっかけの一つになりました。 それだけの要素ではトータルプラスを出すことは難しいですが、必要な要素の一つです。 リアルタイムのトレードでの検証はとても時間がかかるので非効率。 必ずこういった練習ソフトは必要です。

サポートが素晴らしい! LINEで分からないことは、すぐに答えてもらえる。 FXの検証ソフトでは、間違いなくナンバーワンです。

FXをはじめて2週間ほど、増える事なくじわじわと資金と時間が減っていく事に対して、これは簡単に出来るものではないと実感しました。 これを機に勉強を始めたところ、『過去検証』が必要だと、実績を出された大半の方が言われていた事を思い、購入しました。 単純に過去のチャートを高速で動かすだけでも楽しいのですが、チャートから少しずつ色々なものを見出せるようになり、成長を実感しました。 まだまだこれは入り口だと認識しています。ここから資金を増やして行けるようになるまで、自分の手法を磨き上げ、一人前のトレーダーになれるよう精進します。

体験談ですが、毎週末、本番を想定しながら、過去チャートの検証にFTを使っております。実トレードで思惑通りに値が動かなかったケースと似た状況を見ながら、問題点・課題を洗い出しております。 地道な作業ですが、この検証作業を通じて、トレードの精度が向上しているのを実感しております。MT4で過去検証をしようとすると、既に完成されたチャートを見ながらの振り返りになりますが、FTでは値動きを追いながらの作業が可能ですので、より有効な検証作業が出来ていると思っております。 また実トレードは、ユーロ・カナダがメインですが、FTでは、この通貨ペアも対象に含まれており、非常に助かっております。 要望ですが、実トレードで使っております「他チャートと同期する十字ラインが描画さるインジケーター」があれば嬉しいです。日足、4時間足、1時間足、15分足と4チャート画面を同時表示させているのですが、このインジケーターがあれば、更に検証作業の効率が上がりますので。 (追記: MT4の「十字カーソル」と呼ばれる描画ツールは、FTシリーズでは「クロスヘアー」という名前です。お探し下さい。)

素晴らしい体験ということは、有りません、 ただ単に自分の努力不足です。 買ったことに満足してしまった。 回して遊んでいた。 理想的な練習方法を付属してほしいと思います。 (追記: 検証練習に「絶対的に正しい理想的な方法=聖杯」はありません。多くのお客さまが「聖杯なんてこの世にない」toハッキリと気づいてから、検証で成果をあげておられます。)

お世話になっております。 本番さながらで出来ていいです。 インジケーターも充実させて頂けると もっと近くなるのですが よろしくお願いします。 (追記: FT5ではインジケーターリスト→おすすめのインジケーターから沢山のインジケーターをダウンロードして頂けます。ご確認下さい!)

トレンドラインが流れていくうちに大きくズレる時があります。 引き直さなくてはならないので手間です。 改善よろしくお願いします。 (追記: フォレックステスター5→インジケーターリスト→おすすめのインジケーター→Trend Line Indicatorをダウンロードして、お試しください。トレンドラインを自動で引いてくれます。ご利用のタイムフレームの設定すべてに☑️を入れて下さい。)

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる