最高の暗号取引プラットフォーム

FX取引の利点

FX取引の利点
このように2019年11月現在はデメリットとして挙げられます。
※かつては、FX投資による利益も雑所得扱いだったのですが、法律が変わり申告分離課税となりました。 同じように仮想通貨についての法律が変わり、申告分離課税扱いとなる可能性もゼロではありません。

積立FXは危険?儲からない?デメリット・メリットを解説

外為どっとコムの「らくらくFX積立」のアプリ画面

外為どっとコムであればスマートフォンでも簡単に定期買付注文が可能です。また、入金・出金まで対応可能です。

外為どっとコムの「らくらくFX積立」のアプリ画面

損益状況や資産推移もグラフでわかりやすく確認することができます。

「FX積立シミュレーター」の画面

外為どっとコムの公式サイトへ

外為どっとコムの公式サイトへ

「SBI FXトレード」の積立FXはスワップポイントを再投資できる

SBI FXトレードの紹介

  • 取り扱い通貨ペアが9種類
  • スワップポイントの使い道が多い
  • FX取引の利点
  • 1通貨単位から利用可能
FX取引の利点
通貨 米ドル/円
ポンド/円
豪ドル/円
NZドル/円
カナダ/円
人民元/円
南アランド/円
トルコ/円
香港ドル/円
購入額 1通貨から取引可能
購入頻度 毎日、毎週、毎月
レバレッジ レバレッジ1~3倍:米ドル、英ポンド、豪ドル、NZドル、カナダドル
レバレッジ1~2倍:人民元、南アフリカランド、トルコリラ、香港ドル
信託保全 会社が破綻した場合でもお客さまの資産を保全する仕組み

SBI FXトレードの積立FXのスワップポイント

SBI FXトレードは貯まったスワップポイントの使い道が選択できるという嬉しい機能があります。
「そのまま貯める」「投資に使う」「現金として下ろす」という3つから、自分に合った利用方法でスワップポイントを活用できます。

SBI FXトレードの積立FXのスワップポイント再投資


貯まったスワップポイントを再投資する選択をすると有利に運用することが期待できます。

取引所FX(くりっく365)とは

日本初の公的な取引所FX 取引所為替証拠金取引「くりっく365」とは

くりっく365の主な特長

30通貨ペアをほぼ24時間、日本の祝祭日も取引可能

有利な価格提供の仕組み

取引所FXならではの安心感

  • ・「くりっく365」が取り扱えるのは法令等の基準に加え、取引所の規則に基づく厳格な資格要件を満たした会社だけ
  • ・投資家の皆様からお預かりした証拠金は東京金融取引所に全額預託

不自然なスリッページなし

取引所為替証拠金取引だからこその高い約定力で、約定拒否や不自然なスリッページがありません。
※発注枚数がマーケットメイカーが提示する数量を超えた部分については、部分約定となる場合があります。
※ストリーミング注文の場合、注文が取引所に到達する間に為替相場が変動し、お客さまが予め設定した許容変動幅を超えた場合については約定しません。

動画でわかる!「くりっく365」

はじめてのFX(初心者入門)

くりっく365の特長

POINT1. 有利

有利な価格提供の仕組み

「くりっく365」におけるレート提示例

「くりっく365」では、外国為替市場における世界有数の金融機関から価格の提供を受け、その価格の中から最も安い売り価格(売気配)と、最も高い買い価格(買気配)を抽出し、リアルタイムで提供しています。
そのため、その時点における最も有利な価格で取引を行なうことが可能です。
この付合せの方式は、マーケットメイク制度と呼ばれ、世界の為替相場を反映した取引機会をリアルタイムに提供するもので、公正かつ健全で有利な価格提供の仕組みと言えます。 東京金融取引所へ価格の提供を行っている金融機関を、マーケットメイカーと呼んでいます。

FX取引の利点 FX取引の利点
マーケット
メイカー
買気配
(数量)FX取引の利点
売気配
(数量)
A社 98.455
(2.000)
98.485
(2,FX取引の利点 000)
B社 98.450
(1,500)
98.480
(2,000)






E社 98.460
(1,500)
98.490
(1,500)
F社 98.460
(2,000)
98.485
(3,000)

下矢印

「くりっく365」提示レート
買気配
(数量)
売気配
(数量)
98.460
(3,500)
98.480
(2,000)

スワップポイントは一本値

スワップポイントとは、2国間の通貨の金利差相当額のことをいいます。
FXでは、高金利通貨の買いポジションを保有している場合には、日々スワップポイントを受取ることができます。逆に、高金利通貨の売りポジションを保有している場合には、スワップポイントを支払うこととなります。
「くりっく365」では、このスワップポイントを、受取側と支払側で同額(一本値)に設定しています。

POINT2. 安心

厳格な資格要件を満たした取引参加者(取扱会社)のみが参加

取引参加者資格要件(一例) 金融商品取引会社要件(一例)
資本金 3億円以上 5,000万円
純資産 20億円以上 -
自己資本規制比率 200%以上 120%

証拠金の保護

「くりっく365」取扱業者は、お客様からお預かりした証拠金を、法令により東京金融取引所に全額預託しなければなりません。
従って、「くりっく365」取扱業者が万一破綻した場合でも、東京金融取引所に預託された証拠金は原則、全額保護されます。
また、東京金融取引所は、預託された証拠金の全額を、法令に基づき取引所の財産と分別して保管しています。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる